人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

ネイルクイーン 2019にMattさんがエンジェルネイルで登場「ハンドケアは顔と同じく化粧水&美容液」 

ネイル

ネイルをこよなく愛する著名人に贈られる「ネイルクイーン 2019」が発表。今年で24回目となる授賞式には、Mattさん、泉 里香さん、大友花恋さん、野口啓代さんが登壇。ネイルに対する熱いメッセージを届けました。

Image title左から大友花恋さん、Mattさん、泉 里香さん、野口啓代さん

Image title羽つきネイルで登場!
「ずっと天使に憧れていたので」

アーティストのMattさんは、羽の生えた優雅な指先で登場。よく見ると、左の中指には“プリティMatt”が!

Image title「いつもはシンプルなんだけど、今日は授賞式なので華やかに。ずっとエンジェルになりたかったから、エンジェルの羽をつけてきました。指先まできれいに見えるようにピンクのクリアカラーを。右手には自分のアルファベット“Matt”を入れました」。大きなビジューはすべてスワロフスキー。遠目からでもわかるほどのゴージャスなきらめき!

Image title美容感度が高いMattさんですが、意外にもネイルを始めたのはここ1年ほど。幼い頃からピアノを続けているからなのか、指がとっても細くてキレイ!

「小さい頃から手を褒められることが多かったです。最低月2回はネイルサロンに通っていて、家でも顔と同じように、化粧水、乳液、美容液でハンドケア。僕は化粧に3時間かかるんですけど(笑)、たまに気合いが必要なときもあるんです。そういう時に指先がキレイだと、やる気を引き出してくれる。美容のツールとしては素晴らしいものだと思っています」

Image title「先端がキレイだと所作や仕草まで
美しく見せてくれるんです」

女優・モデルの泉 里香さんは、ゴールドをポイントにしたネイルに合わせて、鮮やかなイエローのシースルードレスで登場。ネイルが昔から大好きで、ハンド&ネイルケアを怠らないそう。

「普段はワンカラーなんですが、今年のトレンドカラーがゴールドと聞いているので、1本ずつ入れさせていただきました。先端が綺麗だとちょっとした所作や仕草までキレイに見えるので、ネイルもフットケアも心がけています。気分をあげてくれる大好きなパーツ。来年もたくさんのネイルに出会いたい」。

Image title「大会の朝には必ず赤いネイルを
塗るのが私のルーティーン」

大会のゲン担ぎとして赤いネイルを欠かせないという、フリークライマーの野口啓代さん。受賞式でも、ショートネイルにビビッドな赤をオン。ポイントにボルドーを忍ばせ、ゴールドのドレスで、いつもと違うエレガントな雰囲気で登場。

「趣味の欄にネイルと書くほど、ネイルが大好きです。スポーツクライミングでは爪を長くすることはできないけど、登っているときにネイルが赤いとテンションが上がるんです。来年の東京オリンピックでも、勝負カラーの赤いネイルで登りたい。今日のドレスも金メダルへの思いを込めて用意していただきました(笑)。いつも大会の朝にネイルを塗るのが私のルーティーン。大会に欠かせないお守りみたいなものです」。

Image title「トレンドカラーの“みかん”色で
ちょっと大人な仕上がりに」

ドラマやバラエティ番組で活躍中の女優・大友花恋さん。先日20歳を迎えたばかりということで、大人っぽいシンプルなネイルと白のロングドレスでトータルコーディネート。

Image title「小さな頃から趣味の一つとしてやってきたネイルで、このような賞に選ばれて光栄です。今年20歳を迎えたので、少し大人でシンプルな感じのデザインに。秋冬の流行がみかん色ということで、オレンジのポイントを加えて素敵にしていただきました。ネイルは私にとって、自分にときめきをくれるもの。だからこそ、見るたびに“きゅん”となるような、きれいな指先でいたいなと思っています」

Image title



撮影/坂本ようこ 取材・文/佐藤 陽(MAQUIA ONLINE)

ネイルの記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN