春の眼差しを先取りしよう! 「MAQUIA」3月号から、色を重ねず、ライン風に仕上げる二層仕立てのアイメイクをご紹介。

春新色をカラーライン風に! こなれ感たっぷりのセパレートEYEのつくり方_1

あえて ☑締めない ☑ちょいくすみ感 ☑透け発色 が気分です
春のアイメイクはこの4colorに進化する!

色の掛け合わせで新鮮に
透け色レイヤード
暖色×暖色も、寒色×暖色も、シアー発色同士なら失敗をしにくいので、ノールールで自由に楽しむのが正解! 自分だけの組み合わせを見つけて、春らしい解放感を楽しんで。

質感&色みの違う二層仕立て カラーライン風のニュアンスに

質感&色みの違う二層仕立て
カラーライン風のニュアンスに
色を重ねず、アンバーとベージュを上まぶたで完全セパレート。鮮やかな赤みニュアンスをまぶたのキワに乗せることで、目を開けたときにまつ毛の隙間から覗くライン風の仕上がりに。

使用アイテム

1 スフレのような質感。コフレドール 3Dトランスカラー アイ&フェイス EX-03 ¥1600(編集部調べ)/カネボウ化粧品(2/16限定発売) 2 繊細な輝き。アクトリース ニュアンスカラー ラスティーブラウン ¥3500/ノエビア(2/5発売) 3 ワックスとパウダーの2質感。アドバンスドアイデンティティ ブラウシェーピングデュオ 05 ¥3800/THREE 4 ピーチベージュ。ザ ベージュライブラリー リップスティック 03 ¥3500/RMK Division(限定品)

Makeup tips
目のキワ〜まぶた半分まで1、まぶた上部には2を。色は重ねず、それぞれをキレイに発色させる。下まぶた全体には2を入れ、潤んだような瞳に。眉は目元のアンバーと合わせて3を2色重ねる。このオレンジを際立たせるため、あえてチークレスで。唇には4を直塗り。

MAQUIA 3月号
撮影/柴田フミコ(モデル) 藤本憲一郎〈A.K.A.〉(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/森 絵梨佳 取材・文/谷口絵美 構成/火箱奈央(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年4月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。6月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share