「MAQUIA」3月号では、MAQUIAミューズ・鈴木えみが、彼女ならではのおしゃれスピリットで春新色をセレクト。超絶かわいい! オールセルフメイクで紹介します。

鈴木えみのセルフメイク!気になる新色・ブラウンリップを春っぽく_1

世界イチかわいい♡
MAQUIAミューズ
鈴木えみのセルフメイク2021春

鈴木えみのセルフメイク!気になる新色・ブラウンリップを春っぽく_2

唇が主役のザ・えみメイクを
目元のマイナーチェンジ
春バージョンに。
「ブラウンリップを春っぽく纏うなら? そんな発想からこのメイクを考えました。手を加えすぎない自然な陰影と、しなやかで品のある目元にチェンジしたのがポイント」(鈴木えみ・以下同)

Aルナソル アイカラーレーション 12 ¥6200/カネボウ化粧品 Bケイト スーパーシャープライナーペンシル BR-1 ¥1100(編集部調べ)/カネボウ化粧品(2/1発売) Cエレガンス クルーズ アイカラー ミジェット MN01 ¥1800/エレガンス コスメティックス(3/18発売)

軽やかブラウンでソフトな陰影を
「コッパー系のブラウンシャドウがマイベーシックだけど、春はこっくりしすぎない春色MIXのブラウンをセレクト。春色ブラウンなら囲んでも軽やか、部分使いのキラキラで気分も上がる。」


A 右下をアイホールにのせ、黒目の上だけにさらに足す。陰影も立体感も叶う秀逸な配色。ルナソル アイカラーレーション 12 ¥6200/カネボウ化粧品 B 繊細ラインが叶うアーモンド型の芯。インラインに。ケイト スーパーシャープライナーペンシル BR-1 ¥1100(編集部調べ)/カネボウ化粧品(2/1発売) C グレージュのきらめき。黒目の下だけにのせる。エレガンス クルーズ アイカラー ミジェット MN01 ¥1800/エレガンス コスメティックス(3/18発売)

コンスピキュアス クリーミーリップス 05 ¥4300/アンプリチュード

唇はアウトラインをほわっとぼかす
「透け感あるブラウンがかわいいこのリップ。より春らしくこなすなら塗り方に工夫を。ポンポンと唇全体にのせたあと、指でアウトラインをなじませる。 ほわっと和み系の唇が完成します。」


えみが最も気に入ったというシックな色っぽブラウン。コンスピキュアス クリーミーリップス 05 ¥4300/アンプリチュード

ピュア カラー ブラッシュ 124 ¥5500/SUQQU(限定品)

春の高揚感を感じさせる
チークもポイント
「チークはなじみ系の色ではなく、幸福感のあるピンクをセレクト。目元の血色感ともリンクさせてみました。頬の高い位置にふんわり丸くのせると顔全体が一気に春めくし、立体感も高まります。」


ふんわり染めるペールピンクと、パール入りレモンゴールドのコンビ。ピュア カラー ブラッシュ 124 ¥5500/SUQQU(限定品)

MAQUIA 3月号
撮影/菊池泰久(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/西野メンコ モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 取材・文/通山奈津子 構成/山下弓子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年10月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。12月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share