美のエキスパートたちに聞いた、今季おすすめのコスメには、肌をフレッシュに見せてくれる秘密が!

KUBOKIさん

ヘア&メイクアップアーティスト

KUBOKIさん

最新トレンドにさり気ない女性らしさをプラスするメイクが人気で、MAQUIAをはじめとする美容誌で引っ張りだこ。

セルヴォーク インテントスキン スティックファンデーション

欠点を隠しながら、肌本来のツヤや質感を透けさせるセミツヤ仕上げ。全5色 各¥4800/セルヴォーク

肌の質感をアップデートすれば、顔全体の印象年齢が若返る
「大人のメイクで一番注意するべきは、肌の質感。マットにしすぎると老け見えが加速してしまうから、ほどよいツヤ感をプラスできるFDを選んで。過度なツヤは若作りに見えてしまうので、あくまでも“ほどよく”がポイント!」。



 KUBOKIさんの大人美容 こちらもチェック!▶︎ 

ドルチェ&ガッバーナ ブラッシュタッチ クッションチークカラー

チップタイプのチークは携帯にも便利。全3色 各¥4600/ドルチェ&ガッバーナ ビューティ

上気するようなチークで上品な血色感をプラス
「くすみが気になる大人の肌には、血色感をプラスするチークがマスト。チークは定番のものをリピートしてしまう人が多いけど、ユニークな形状やトレンドカラーを積極的に試すことで、メイクのモチベーションも上がるはず」。


岡本静香さん

美容家

岡本静香さん

「心地よく楽しむ」をモットーにした美容法で、同世代の女性たちから支持を集め、美容誌やファッション誌で活躍するほか、noteで公開している2分動画も人気。

ルナソル プランプメロウリップス 06

みずみずしいツヤで透明感のある口もとに。¥4000/カネボウ化粧品(8月7日発売)

シアーな赤リップで華やぎメイクにチェンジ
「20代までは大人っぽく見せたくてベージュのリップを選ぶことが多かったのですが、30代になると物足りない印象に。試しに赤リップを使ったら、顔全体が華やかになって、すごくしっくり来たんです。ある程度大人になったら、口もとに色彩が必要なんだって実感し、それ以来シアーな赤リップを選ぶことが増えました」。


佐々木あさひさん

美容クリエイター

佐々木あさひさん

13年前にYouTubeチャンネルを開設。オフィスやデートシーンで映えるメイクはもちろん、グラフィカルで非日常的なメイクも話題を呼び、一躍トップYouTuberに。

B IDOL THE アイパレ 01

左上のベージュカラーで大人のまぶたにハリをプラス。¥1800/かならぼ

目もとをくぼませないアイメイクは塗り方が大事


「大人のまぶたに必要なのは、まぶたをくぼませない[NC1] アイシャドウの塗り方。指でまぶたを伸ばしたり、ブラシでグリグリ塗ると大切なまぶたのお肉を削いでいるようなもの。パール感のあるベージュカラーのアイシャドウを指でポンポンとのせれば、摩擦なく張り感のある目もとが完成します」。


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


取材・文/野崎千衣子

share