肌と唇が潤うと、視線集まる小顔美人に! 「MAQUIA」4月号では、人気ヘア&メイクアップアーティストの河北裕介さんに、“うるおい美人”になるための最旬方程式を教えていただきました。
 河北流ツヤメイク


が潤うと
視線集まる小顔美人に

「肌の潤いは仕込みが重要! 顔全体にツヤ下地を広げてから、マットなファンデーションを薄くかける。そのとき目の下は下地を生かすと、リップのツヤも応戦して視線が顔中央に集まって、小顔印象を高めることができるんだ」


エトヴォス ミネラル UVグロウベース

繊細パールで、内側から湧き上がる潤いを演出。ミネラル UVグロウベース 30ℊ SPF37・PA+++ ¥4300/エトヴォス

目の下はツヤ下地の 潤い感を生かす

1.


目の下はツヤ下地の
潤い感を生かす

ツヤ下地を塗って、マットファンデーションを薄く重ねると潤いが透けてキレイ。目の下は塗らないのが鉄則だよ。

イヴ・サンローラン・ボーテ ルージュ ヴォリュプテ シャイン 84

唇の上で眩いツヤと発色が広がる。ルージュ ヴォリュプテ シャイン 84 ¥4100/イヴ・サンローラン・ボーテ

じゅわっと質感を 赤の強さで止める

2.


じゅわっと質感を
赤の強さで止める

潤い感で小顔に見せる場合は、リップはハッキリとした色がおすすめ。視線が流れずに、止まる効果があるんだ。


MAQUIA4月号


撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 富田 恵(物) ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/杉本学子〈WHITNEY〉 モデル/森 絵梨佳 取材・文/森山和子 構成/木下理恵(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share