華やかさがほしいなら、ケイトの新作パレットがおすすめ。「MAQUIA」10月号から、千吉良さんが1つのブラウンパレットを使って3つの表情を引き出すテクニックを大公開!

Image title

千吉良恵子さん

ハッピー感と上品さを兼ね備えた、好感度メイクの名手。一つのパレットで作ったとは思えない、幅広いレパートリーを披露!


Look1

 憧れ印象 

Image title

大人のメリハリに
オレンジで優しさを添える

陰影を引き立てるクールで大人っぽい目元。いつものブラウンの代わりに、オレンジを投入して表情に優しさをプラス。今どきの憧れ印象には、ひとさじの優しさが必要!


CHIGIRA'S SELECT

Image title

ケイト

ヴィンテージモード
アイズ BR-1

目のフレームが広がったような大きな目元を演出するブラウングラデに、くすんだヴィンテージオレンジで旬のニュアンスをプラス。ケイトならではのラメ使いで、華やかさの漂う仕上がりに。¥1200(編集部調べ)/カネボウ化粧品

Image title


HOW TO MAKE-UP

Aをまぶた全体に、眉下までぼかす。Bをアイホール全体に重ねる。アイライナーを引いた後、ぼかすようにDを重ねる。Dを下まぶたのキワに塗り、目尻側1/3にBを、目頭側1/3にAを重ねて優しさと抜け感をプラス。


ケイトのプチプラパレットで3つの顔にチェンジ! 旬のアレンジテクを千吉良さんが指南_1_1

Look2

 愛され印象 

微熱なオレンジを主役に
ほの甘&ピュアな眼差し

ヴィンテージオレンジの華やかさを前面に出し、ラインレスでピュアな印象に仕上げた愛されメイク。目尻をやや重めにすることで、垂れ目風のほんのり甘い表情に。


Image title

HOW TO MAKE-UP

Bのオレンジを上まぶたのアイホール全体になじませ、下まぶたの目尻側1/3にものせてアクセントに。目尻重めのバランスで、甘い目元に仕上がる。Aのハイライトを下まぶたの目頭側1/3にのせ抜け感を演出する。

ケイトのプチプラパレットで3つの顔にチェンジ! 旬のアレンジテクを千吉良さんが指南_1_2

Look3

 頼られ印象 

自信の源は目尻囲み
とシャドウライン

ベーシックなブラウングラデーションと凛としたリキッドラインで、オフィスの信頼を集める知的な眼差しに。ポイントは、微笑んだような表情に仕上がる目尻囲みと、リキッドラインの強さを柔らかになじませるシャドウライン。何事も受け止めてくれそうな女っぷりで、真の頼られ印象をメイク。

Image title

HOW TO MAKE-UP

アイホール全体にDを塗る。上まぶたのキワにリキッドラインを引き、それよりやや幅広くなるように、Cでラインを引く。下まぶたの目尻側1/3にCを塗り、上のラインと繋げる。下まぶたの目頭側1/3にAを塗る。

ケイトのプチプラパレットで3つの顔にチェンジ! 旬のアレンジテクを千吉良さんが指南_1_3
ケイトのプチプラパレットで3つの顔にチェンジ! 旬のアレンジテクを千吉良さんが指南_1_4


MAQUIA10月号


撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/SHOCO モデル/加治ひとみ 取材・文/長田杏奈 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share