「MAQUIA」5月号では、ヘアサロンレセプションの地田華菜さんと、モデルの武智志穂さんにデカ目を叶えるおすすめアイテムを伺いました。

Image title

目元の印象を高めて存在感アップ

デカ目コスメ

印象に残る女性になるには、アイメイクが勝負。自分史上最強のデカ目になれるマストハブな逸品をご紹介。


ヘアサロンレセプション
地田華菜さんは

まつ毛の密集度を
高めて黒目がちに

「重視するのはまつ毛の密度。ケイトのアイライナーでまつ毛の隙間を埋めつつ、+ヘレナ ルビンスタインのマスカラで文句なしのボリューミーまつ毛に」

Image title

雑誌の読者モデルやサロンモデルとして活躍。インスタグラマーとしても注目の的。

Image title

【ボリューミーまつ毛&ブラウンライン】で自分史上最強のデカ目に!_1_1

1 アイライナーをまつ毛とまつ毛の間に点々とのせ、隙間を埋める。

【ボリューミーまつ毛&ブラウンライン】で自分史上最強のデカ目に!_1_2

2 ビューラー後、まつ毛の根元をしっかりと持ち上げるようにマスカラを塗る。カールアップ力が肝。

【ボリューミーまつ毛&ブラウンライン】で自分史上最強のデカ目に!_1_3

「隙間埋めに」。ケイト アイシルエットマーカーBK-1 ¥1000(編集部調べ)/カネボウ化粧品

【ボリューミーまつ毛&ブラウンライン】で自分史上最強のデカ目に!_1_4

「根元からリフトアップできます」。ラッシュ クイーン コブラブラック WP 01 ¥4800/ヘレナ ルビンスタイン

【ボリューミーまつ毛&ブラウンライン】で自分史上最強のデカ目に!_1_5
【ボリューミーまつ毛&ブラウンライン】で自分史上最強のデカ目に!_1_6
【ボリューミーまつ毛&ブラウンライン】で自分史上最強のデカ目に!_1_7
【ボリューミーまつ毛&ブラウンライン】で自分史上最強のデカ目に!_1_8


【次のページをチェック】モデル・武智志穂さんのデカ目コスメは? 》》

モデル

武智志穂さんは

茶色のライナーで
自然なデカ目に!

「やりすぎメイクが苦手な私にとって、THREEのアイライナーはベストヒット。筆の太さも硬さもちょうどよくてスルスル描けるし、ブラウンだから目元がきつく見えません」

Image title

モデルのほか、ラジオ、TVで活躍。自然体のファッションやライフスタイルが人気。

Image title

もともとデカ目だけど、なんとなくぼやけた印象。ブラウンのラインが入るだけで、ぐっと引き締まって見えるのに、優しげな印象はキープ。

【ボリューミーまつ毛&ブラウンライン】で自分史上最強のデカ目に!_2_1

1 アイホール全体にオレンジブラウンのアイシャドウをのせたあと、二重の幅に薄めブラウンをオン。

【ボリューミーまつ毛&ブラウンライン】で自分史上最強のデカ目に!_2_2

2 THREEのアイライナーで、目頭から一気にまつ毛のキワにラインを描く。目尻は長めに引き、目幅出し。

【ボリューミーまつ毛&ブラウンライン】で自分史上最強のデカ目に!_2_3

「描き心地も良くてフィット後は落ちない!」。キャプティベイティングパフォーマンスフルイドアイライナー 02 ¥3300/THREE

【ボリューミーまつ毛&ブラウンライン】で自分史上最強のデカ目に!_2_4
【ボリューミーまつ毛&ブラウンライン】で自分史上最強のデカ目に!_2_5
【ボリューミーまつ毛&ブラウンライン】で自分史上最強のデカ目に!_2_6


MAQUIA5月号

撮影/岡 千里(モデル) 橋口恵佑(物) 取材・文/池山章子 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share