まだら眉をどうにかしたい、薄ぼんやり顔を今年らしくしたい。「MAQUIA」11月号から、眉悩みを克服するメイク技をご紹介します!

Image title


理系ヘア&メイクアップアーティスト

paku☆chan

理論に沿ったメイクテクで信頼が厚く、女性誌の他、女優やアーティスト、タレントのメイクを多く手がける。


Complex1

まだら眉
で印象薄い

透け感リキッド
でナチュ植毛

Image title

透明感のあるリキッドタイプのアイブロウでまだら部分に1本1本毛を描くと、まるで植毛したような自然な美眉毛が誕生!


Image title

カラートーンを整えるマスカラと1本1本を繊細に描けるライナーがセット。Wアイブロウカラーズ 02 ¥3800/RMK Division


Image title

毛のない部分に赤みのあるブラウン系のライナーで1本1本ていねいに描き足していく。


Complex2

薄ぼんやり顔
を今年らしくしたい


旬のグレー眉で
洗練顔へ

Image title

今季のキーアイテム、グレー眉ならキリッとするけど強過ぎない、今年らしく洗練されたイメージ。自眉になじませてより自然に。


Image title

ペンシルとパウダーの質感で洗練眉へ。資生堂 アイブロー スタイリング デュオ GY901 ¥3000/資生堂インターナショナル


Image title

1本1本描き足して、眉尻は細め&短めに。スクリューブラシでぼかすと自眉になじむ。


MAQUIA11月号

撮影/岩谷優一〈Vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/大工純子  モデル/吉田沙世 泉 はる(ノンノ専属) 取材・文/平沢朋子 構成/鵜飼香子(MAQUIA)


【MAQUIA11月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share