「何だかいつもより色っぽい……!?」そんなセクシーさには計算されたテクニックが欠かせない。「MAQUIA」9月号から、ほんのひとさじで印象が変わるメイクテクを顔タイプ別に紹介します。今回は、すっきりとした品あり美人顔タイプをピックアップ!

Image title

教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト 

犬木 愛さん

トレンド感のあるメイクでティーン誌から美容誌まで幅広く活躍。モデルやタレントが指名する人気者。


正しい“抜け”が男女問わず魅了するセクシーさの鍵

「大人のセクシーさには品格が欠かせない」と語る犬木さん。

「セクシーや色気を意識すると、盛ることにばかり意識が向いてしまい、120%のメイクをしてしまいがち。でも、盛られた色気はかえって近寄りがたい雰囲気を作る原因に……。今のトレンドや時代にフィットするのは、力の抜けた色っぽさです。抜けを作ることで品が生まれ、その余白は男性にとっては近づきたくなるような色気になるし、女性から見れば好感や憧れ感につながります。ただし、ミニマムなメイクで色っぽさを演出するには、盛るパーツと削ぎ落とすパーツを見極めることが何より重要です。自分の顔の特徴を知ったうえで、長所を生かして質感や色をコントロールしてこそ、どんな人からも魅力的に見えるセクシーメイクが実現します」


Let’s Check! 

あなたの顔はどのタイプ?

Image title

すっきりとした品あり知的美人

男顔×シンプル

顔の印象が薄いと悩んでいる人も多いかもしれないけれど、逆に捉えれば、どんなメイクもやりすぎ感なくフィットする可能性を秘めているのがこのタイプ。メイクのコツは深みのある色をポイント使いして、全体をシックにまとめること。目元は盛りすぎずにキワや影操作で奥行きを作り、シャープさを生かして。 

Image title


有名人ならこんな人!

吉田沙世さん

谷口 蘭さん


Sexy顔になるには…

ツヤと赤みを足し算、ラインは引き算


【次のページをチェック!】男顔×シンプルさんの足し算引き算メイクはこちら 》》

男顔×シンプル

面パーツにツヤを+足し算

目周りの黒ラインを-引き算

Image title

ツヤと赤みを足し
ラインは削る

男顔シンプルさんが意識すべきは女っぽい温もり。「キーワードは湿度。頬や額など“面”にはグロウなツヤ、リップや目尻などの色気パーツには赤を効かせて、女性らしい温もり感と大人っぽい色気をプラスします。反対に黒やリキッドラインなどの細い線はシャープさを際立たせるので控え、赤みを帯びたブラウンを効かせるのがポイントです」


肌、頬、目元の面パーツに
濡れたようなツヤをオン

Image title


1 ファンデーションの後に使用することで生肌感を演出。シマリング グロー デュオ 01 ¥4500/THREE 

2 みずみずしさと血色感が叶うローズカラー。ソニア リキエル サン ジェルマン デ プレクッションブラッシュ スプティル 021¥5600/ランコム(7月29日限定発売) 

3 グロッシーなツヤを目元に宿すピンクブラウンのアイグロス。ウイスパーグロスフォーアイ 05 ¥3300/THREE 


How to Make

Image title

1のハイライトカラーをTゾーン、目の下、あご先の3つの面になじませる。2は頬骨の側面を埋めるよう縦に広く。目元の面は3をアイホール広めに塗る。


Image title

淡めブラウンの太眉でシャープ印象をマイナス

「くっきりとした眉はシャープな印象を助長するので、太さはキープしつつ明るめカラーで柔らかく仕上げます」。カーブをつけすぎずに下辺を直線状に整えて。

Image title

Aの赤みブラウンを使用。Aをブラシに取り、眉の下辺を直線状に描きアウトラインを引き、毛の足りない部分は埋めるように全体を整える。眉頭は描かずに抜けを作る。ブロウクチュールパレット 1 ¥6900/イヴ・サンローラン・ボーテ


Image title

赤みブラウンを目尻に仕込み女らしさをプラス

目元はアイホールのツヤに加え、表情美を左右する目尻に赤みを加えて女っぽさを強調。「深みのあるプラム色を目尻に伸ばすと横顔に奥行きと色気が加わります」

Image title

右下の締め色を使用。Aのプラム色を細チップに取り、目尻にのみまぶたのカーブに沿うようシャドウラインを入れる。まつ毛はブラウンマスカラで上まつ毛のみをひと塗りし、カールを強調して。アイ カラー クォード 12 ¥8800/トム フォード ビューティ


Image title

ツヤはオフ、赤みをプラスして色気のある唇に

顔全体にツヤを仕込ませた分、口元のツヤは抜くのがバランスのいいセクシー顔に整えるコツ。「クールな男顔シンプルさんは深い赤がシックにまとまりやすいはず」

Image title

サテンのような質感リップを使用。唇全体に指塗りで仕上げる。輪郭を引くと口元が目立ちすぎるので、本来の唇の形を活かしながら指先でトントンと色をのせる。ルージュ アリュール ヴェルヴェット59 ¥4200/シャネル(8月26日限定発売)


MAQUIA9月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 高橋一輝(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/高垣鮎美〈LOVABLE〉  モデル/谷口 蘭 イラスト/佐瀬麻友子 構成・文/畑中美香 企画/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】

ワンコイン版はこちら>

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share