「MAQUIA」11月号の「美女子ネタ」から、チェックしておきたいファッションやライフスタイルの最新情報をお届けします。

秋ファッション&おうち時間が充実! 今こそ手に入れたい注目作をピックアップ_1

美女子ネタ

刺繍フレアスリーブブラウス ¥59000/アマン(アンスクリア)

自然との共存を願い、謳う
アンスクリアのブラウス
サステナブルな考え方に基づき、これからの社会に不可欠な「自然との共存」を表現した、アンスクリアの秋冬コレクション。ふわりと優しいコットンのブラウスは、ゴールドやカーキなどのアースカラーメイクと合わせて着たい。刺繍フレアスリーブブラウス ¥59000/アマン(アンスクリア)

10KYGピアス(右から)YG×ルチルクォーツ、YG、YG×あこやパール 各¥48000/ヒロタカ 玉川髙島屋S・C店(ヒロタカ)

ミニマルさが人気の
「Hirotaka」新作ピアス
2010年、ニューヨークSohoから始まり、現在は世界でも展開を広げているHirotaka。ミニマルでエッジの利いたスタイルは、感度の高い人々に愛されている。新作は思わず目を引く直線形のピアス。10KYGピアス(右から)YG×ルチルクォーツ、YG、YG×あこやパール 各¥48000/ヒロタカ 玉川髙島屋S・C店(ヒロタカ)

(右から)ピッチャー ¥15000、プレート大 ¥6500、中 ¥4300、小 ¥2500/ユカコセラミックス

手にやさしさが伝わる器で
STAY HOMEに充足感を
和食、洋食どちらにも合う、日常使いの器を1つずつ制作している「ucacoceramics」(ユカコセラミックス)。日々の生活を少し上質に、そして優しくする器たちを使って、昨今増えたおうち時間がさらに充実。(右から)ピッチャー ¥15000、プレート大 ¥6500、中 ¥4300、小 ¥2500/ユカコセラミックス

MAQUIA 11月号
撮影/小川久志 スタイリスト/古田千晶 アートワーク/Bob Foundation 取材・文/佐藤 梓 構成・文/木下理恵(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2020年10月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。12月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share