作品によって、さまざまなキャラクターを演じ分け、ファンはもちろんのこと、視聴者の目を釘づけにする女優・山本舞香さん。今回は、地上波SPドラマとして3年半ぶりに復活する推理サスペンスドラマ「臨床犯罪学者 火村英生の推理 2019」のHuluオリジナルストーリーに出演が決定。ドラマの撮影秘話やオフショットをお届けします!
Image title斎藤工さん主演の「臨床犯罪学者 火村英生の推理 2019」のHuluオリジナルストーリーにゲスト出演してきました。斎藤工さんとは「ラブレター」以来の2作品目、窪田正孝さんとは「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート」、「東京喰種【S】」に、次いで3作品連続での共演で、気心の知れた人達に囲まれて笑いの絶えない撮影現場でした。

木下ほうかさんと記念撮影。木下さんとは「チア☆ダン」で先生と生徒役でご一緒したことがあったので、そのときの思い出話や、今作について話が盛り上がりました。

Image title自然豊かな高原でのロケ。この夏は猛暑続きで撮影も大変でしたが、このロケ地は涼しくとても過ごしやすい環境だったので、いつの間にかお昼寝していました♪

今回は、ミステリー作家の担当編集者役に挑戦しました。長台詞が多かったので、お風呂の中で台本を読んだり、ボイスレコーダーに自分の台詞を録音して、移動中などに聞いて覚えたりしました。知的な大人の女性を演じているのでお楽しみに!

9月29日(日)22:30~地上波日本テレビ系にて「ABCキラー」編を放送直後から、Huluにて「狩人の悪夢」編を2週にわたり前後編配信。ぜひチェックしてくださいね。

モデル/山本舞香 取材・構成/佐藤 梓 企画/中島和美(MAQUIA ONLINE)

MAQUIA2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share