3度の飯より美容が大好きなマキアエディターズが、個人的に愛してやまないとっておきの「推し美容」をご紹介します♡ 

今回は来るべき冬に備え、期待に応えてくれると確信しているアイクリーム「B.A アイゾーンクリーム」の魅力をお届け。すでに美容好きの間で人気のアイクリームですが、実際に数週間使い続けてみて“やっぱり凄いな”と納得。毎年、真冬になると残念なことに目元年齢が上がってしまうけれど、今年はこのクリームを朝晩使ってイキイキとした目元を死守したい!

肌がピンとするような塗り心地で、翌朝が楽しみに!

B.A アイゾーンクリーム

B.A アイゾーンクリーム
26g ¥19,800/ポーラ

先日発表となった、MAQUIAベストコスメ 2022 下半期 アイケア部門賞の1位にも輝いただけあって、その実力は多くの美容賢者たちのお墨付き。

その名の通りアイゾーンをケアするクリームで、私は目の周囲にグルッと塗布。クリームを肌に伸ばすとジワジワと溶け込むような感じで馴染んでいきます。そして、少し経つとピンと引っ張られるような感覚が。気のせいかな? と思い愛用中の知人に話したら、彼女も同じように感じるそう。商品について調べてみたところ「3Dビルドアップ処方」という新処方によって、3段階の感触変化が起きるとのこと。どうやら私の感じた感覚は間違いではなかったよう。

塗りたては肌の上に留まってくれる、しっかりめのテクスチャー

B.A アイゾーンクリーム

テクスチャーはかなりこっくりです。初めて使う方は、クリームを押し出すときに思った以上に力が必要で驚くかも⁉︎ いろんなものが濃縮されているかのようなしっかりとしたクリームが肌にピタッとのってくれ、伸ばすと馴染んでいきます。個人的にクリームやピンポイントでケアするものは、肌に少し留まってくれるものの方が“効いてる感”があって好きなんです。そういう点でもこのテクスチャーは嬉しい! それでいて伸ばすとちゃんと柔らかくなり、私の場合は米粒1粒大くらいで片目に十分塗り広げられました。

2週間ほど使い続けてみて……
✅目まわりの肌印象が元気なった!
✅目の下&目尻の細かい小じわが気にならなくなった
✅夕方になっても目元のファンデがヨレにくくなった
✅久しぶりに会ったヘアメイクさんに、「痩せた? 目が大きくなった? 何使ってる?」と質問攻めにあった

元々目元の皮膚が薄くダメージが出がちだったので、そのぶん違いがわかりやすかった私。目元がイキイキすると顔全体の印象も元気になって得した気分になれちゃいます。くすみ、たるみなど目元の曇りが気になる人は、まず「B.A アイゾーンクリーム」を試してみることをおすすめします!

マキアオンラインエディター

有住美慧

乾燥肌ときどき敏感肌。「年齢を重ねたら、顔の肌だけじゃなく首と髪のケアも大切!」と若い頃に取材で伺った教えを肝に銘じて日々ケアに奮闘中。 最近、美容がもたらす元気パワーはスゴいなと改めて感じ、介護の勉強を始めました。

※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA Editors

3度の飯より美容が大好きなマキアエディターズが、個人的に愛してやまないとっておきの「推し美容」や「推しコスメ」をご紹介します。

share