毎週水曜更新のエディターズブログ連載「#プチプラコスメは水曜日に」。今回はメイベリン ニューヨーク(MAYBELLINE NEW YORK)から一部店舗限定で発売される「シティミニパレット」の夏新色をご紹介。ニューヨークの街並みをイメージした、ファッション性の高いトレンドカラーの6色セットに注目!

<連載>プチプラコスメは水曜日に

6色入りで¥1500! メイベリンの「シティミニパレット」2020夏新色を最速レビュー #プチプラコスメは水曜日に

メイベリン シティミニパレット
全4色 各¥1500
2020年5月30日(土)一部店舗限定発売

ニューヨークの街角や昼下がり、都会の喧騒…そんなシーンを切り取ったイメージを外装のスリーブに採用。アイシャドウは全体的にブラウン系ですが、実際に塗布してみるとラメも効いていて発色は軽やか。ツヤ色のリップと合わせることで、夏の洒落感メイクが簡単に作れるんです。

WEBエディター ORITAが試しました!

RD-1(ソーホーカッパー)

RD-1(ソーホーカッパー)

「全色共通でマットとラメと、質感の違うテクスチャーが1つのパレットにセットされているので、立体感のある目もとが作りやすく、色の組み合わせ方も無限大。RD-1はニューヨークにあるソーホー地区のジャズバーを表現した6色。右上のイエローがアクセントとなり、夏でも重くなることなく決まります。ビビッドな赤リップを合わせるのがおすすめ」

PK-2(ウエストサイドローズ)

PK-2(ウエストサイドローズ)

「“お花屋さんに並ぶローズの香りで目覚める夏の朝”がテーマのPK-2。キーカラーのローズは、見た目は青み寄りのピンクですが、肌にピタッとなじむので白浮き感や子どもっぽさは皆無。ほかのマットカラーがブラウンや肌なじみの良いベージュ系なので、色を重ねればさらにナチュラルに溶け込みます。イエベ肌さんにこそ使ってみて欲しいパレットです!」

BR-1(ルーフトップブロンズ)

BR-1(ルーフトップブロンズ)

「オールシーズン活躍してくれるブラウンも登場。夏の空に輝くブロンズの屋根をイメージしたというBR-1は、デカ目効果が期待できるパレット。左の3色を重ねるとベージュのラメが広がり、ナチュラルだけど存在感のある目もとに。右の3色は、上段2色が温かみのあるカラーなので女性らしいブラウンEYEに」

リンメル ラスティングフィニッシュ ティントリップ 2色 各¥1300 2020年4月17日発売

BR-2(5th アベニューサンセット)

「夏の夕暮れ時に赤くたたずむ街をイメージしたBR-2。肌なじみの良い赤みブラウンが、夏メイクのアクセントに。付属のチップ&ブラシも優秀で、アイホール全体に広げるならブラシを、締め色を入れるならチップ、と使い分けできるのも高ポイント!」

リンメル ラスティングフィニッシュ ティントリップ 2色 各¥1300 2020年4月17日発売のお試し1

「指で一度塗りしたスウォッチがこちらです。ダーク系のカラーなのかな?と思いきや、ご覧の通り“サンセットオレンジ”が揃った、夏にぴったりな6色。どれも高発色ですが、指やブラシでぼかしていくと肌と自然になじみます。合わせるならコーラルオレンジ系のリップがおすすめ。優秀カラー揃いのパレットで、夏メイクを楽しんでください〜!」

 ▶メイベリン ニューヨークの
ブランドサイトをチェック 

メイベリン ニューヨーク お客様相談室
03-6911-8585

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


▼この記事を書いたのは...

Image title

WEBエディター ORITA

イエベ肌&パーソナルカラーは秋タイプ。「#プチプラコスメは水曜日に」を担当。背伸びしすぎない、等身大の「これ、いいよ」コスメをお届けします。マイカメラによるリモート撮影で「コロナに負けない! 在宅美容のススメ」短期連載も始めました。



MAQUIA2020年9月19日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share