本日10月26日(土)に「池袋ハロウィンコスプレフェス2019」が東京・池袋で開催。プチプラで人気のメイクアップブランド・KATE(ケイト)が展示会ブースに出展しました。KATEオリジナルキャラクターに扮したフリーアナウンサーの宇垣美里さんが、人気コスプレイヤーゆうさんとともにトークショーイベントに登場。コスプレメイクのポイントや自身のメイクで気をつけていることなどを語りました。

宇垣美里さんコスプレKATEメイク

宇垣さんは、KATEのオリジナルキャラクターである人狼「柘榴(ザクロ)」になりきって登壇。会場から「可愛い!」との大歓声にガッツポーズで応えます。

KATEのオリジナルキャラクターである人狼「柘榴(ザクロ)」

「普段は女の子の姿で街に潜んでいるのですが、満月の時だけ本性を現して街を徘徊するというキャラクターです」と、キャラクターについて語ってくれました。

Image title

今回のコスプレや気に入っているポイントについて聞かれると「そうですね。やっぱり人狼らしさが出ているのが“目”かなと思っていて。赤と緑のアイシャドウを使っているんですけど、この配色がなんとも絶妙で! 発色も含めて、この色みが怪しさと強さを印象付けているのかなと思っています」

Image title

今回のメイクには、店舗限定ラインのKATE「STシリーズ」を使用。メイクが大好きで新しいメイクにトライしたいという方に向けて開発されたシリーズです。

Image title

「どうしても人間ではない生き物になりたいなって思うと、肌をより陶器っぽくと言いますか、人間らしい目のクマであるとかシワやホクロを消したくなると思います。そういった点でもSTシリーズのファンデーションは、カバー力があるのに、重たくなくて。しかも重たくないのにヨレない! コスプレメイクをするときにはありがたいんじゃないかなと思いました。もちろんデイリーメイクでも使えます」とSTシリーズの良さを語ります。

Image title

また、普段からカラーやグラデーションを使ったメイクをするのか聞かれると「私は普段コスプレはしないのですが、自分でメイクするのが大好きです。単色アイシャドウでメイクするのも可愛いけど、自分でオリジナルのグラデーションを考えるのがすごく好きで、よく取り入れたりしますね」と話しました。

Image title

コスプレイヤーさんからの「アイメイクで気をつけていることはありますか?」という質問には「もともと生まれつきちょっと目が大きめなので、逆にやりすぎると怖くなっちゃうんですよ。なので目力をまっすぐ届けるためにも引き算メイクは大事にしています」とアイメイクのポイントも教えてくれました。

Image title

最後に、「こんなにたくさんの方に集まっていただいて、しかもとてもアットホームな感じで、のんびりこの時間を過ごすことができました」とにっこり。「やっぱりここにいらっしゃるってことはコスプレ愛がある方々だと思うので、そういう方はぜひSTシリーズを手にとって、より楽しいコスプレライフを送ってほしいなと思います」と締めくくりました。

Image title

高い機能性と美しい仕上がりでメイクの可能性をさらに広げてくれるKATEの「STシリーズ」を使って、いろんなメイクを楽しんでみてはいかがでしょうか。

▶CHECK!宇垣美里さん写真ギャラリー

撮影/中村 早 取材・文/梅澤 暁

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share