今年もホリデーシーズンに合わせて、目にも楽しい華やかなコフレ&限定コスメが続々と登場。メイクラバーえみのイチオシは、セルヴォークのコレ!

鈴木えみが コフレ セルヴォーク クリスマスコフレ 2021

ときめきコスメのオンパレード
クリスマスコフレ&限定品BOOK2021

ホリデーコフレ&限定品
えみとMattが選ぶならこれ♡

スモーキーなきらめきで
スペシャル感を楽しむ
「セルヴォークのコフレは、アイパレット右上のピンクと左下のコーラルが絶妙。重ねると少しくすみ感が出て使いやすい。白浮きしないオレンジリップと漆黒のアイラインもいいアクセントに」(えみ)

インフィニトリー デュアルテクスチャー パレット キット ¥10120/セルヴォーク(11月17日発売)

アイパレットのABの2色をブラシに同量取り、アイホールより少し広めに広げる。アイラインは目頭から目尻に向けて太くなるように入れ、目尻は7ミリ程度伸ばして。アイラインをなぞるようにアイパレットのCを重ね、グラデーションのように仕上げる。リップは直塗りした後にリップブラシで形を整えて完成。インフィニトリー デュアルテクスチャー パレット キット ¥10120/セルヴォーク(11月17日発売)

記事が続きます
ルナソル アイカラーレーション EX18 ¥6820/カネボウ化粧品(11月19日発売)

これも気になる!
えみが定番化を切望したパレットがこちら。「きらめきだけのる感じが可愛い!」(えみ)。ルナソル アイカラーレーション EX18 ¥6820/カネボウ化粧品(11月19日発売)

動画もチェック!

●掲載の製品はすべて限定品です。
●製品の内容、価格、発売日、予約開始日などが変更になる場合があります。
●発売日や予約開始日・予約方法は、店舗などによって異なる場合があります。


MAQUIA 12月号
撮影/柴田フミコ(モデル) 岩城裕哉(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/鈴木美智恵(モデル) モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 取材・文/野崎千衣子 構成/横山由佳、奈良彩花(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

最終更新日:

MAQUIA書影

MAQUIA2021年11月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share