MAQUIA読者のガチ投票で決まる“みんベス受賞コスメ”。その人気コスメの振り幅をもっと広げる、アーティストならではの裏ワザを伝授します!

血色眉 アイシャドウ 千吉良恵子 みんベス受賞コスメ

ヘア&メイクアップアーティスト
千吉良恵子さんが、プロ目線でとことん使い倒す!
みんベス受賞コスメ10倍楽しむMAKEUP TIPS

コスメの振り幅をもっと広げよう
千吉良恵子さん

ヘア&メイクアップアーティスト

千吉良恵子さん

長年美容界の第一線を牽引する人気アーティスト。女優やモデルからの指名も絶えない。

アイシャドウパレットを 
眉にも重ねてカラー眉を楽しむ  

モデルアップ写真

「マスク生活で目まわりに視線が集中する今、“血色眉”がトレンドに。実はこの血色眉、赤みアイシャドウでも再現できるんです。透け感のある色みなら、いつもの眉メイクに重ねるだけで旬顔に。同色を目元にまとえば、さらに一体感が出ます」(千吉良恵子さん)

記事が続きます
Aエクセル パウダー&ペンシル アイブロウEX PD01 ¥1595/常盤薬品工業 Bシグニチャー カラー アイズ 04 ¥7700/SUQQU

A パウダー、ペンシル、スクリューブラシの3in1。エクセル パウダー&ペンシル アイブロウEX PD01 ¥1595/常盤薬品工業 B 大人に似合うピンクを厳選。甘くなりすぎず、センシュアルな目元印象に。シグニチャー カラー アイズ 04 ¥7700/SUQQU

メイクプロセス

1.まずは眉の下地作り。Aのスクリューで毛流れを整え、ペンシルで毛の足りない部分&アウトラインを描く。
2.B12をブラシでブレンドし、眉全体に。さらに同色を上下まぶたにON。まとまり感が出てバランス◎。

記事が続きます

MAQUIA 2月号
撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/コギソマナ〈io〉 モデル/林田岬優 取材・文/谷口絵美 構成/火箱奈央(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2022年1月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share