「MAQUIA」8月号では、今シーズンを代表するベストコスメ受賞アイテムで鮮度を引き出しながら、自分らしさを表現したり、自分アゲを叶える術を、人気ヘア&メイク河北裕介さんに教えてもらいます。

自分活かしの“河北語録”も注目! ベスコス受賞コスメで、ぼんやりしないワントーンメイク_1

ありがとう! 私に寄り添ってくれた逸品たち
MAQUIAベストコスメ2021上半期発表!

もっとメイクは自由に、柔軟に!
河北裕介が提言
受賞コスメで広がる「私」の可能性

ヘア&メイクアップアーティスト 河北裕介さん

ヘア&メイクアップアーティスト 河北裕介さん
鋭い審美眼で、その人本来の美しさを最大限に引き出すメイクに定評が。ライフスタイルブランド「&be」のプロデュースやYouTube、オンラインサロンなど幅広く活躍。

記事が続きます

“私らしい私”になるにはどうすれば?
自分活かしの河北語録


“自分らしさ”はひとつじゃない
「スカートをはく日があれば、パンツの日もあるように、“自分らしさ”はいっぱいあっていい。“私はこれだけ”とは決めつけず、メイクでもファッションでもその振り幅を楽しんで欲しい」


ブルベ·イエベなど
固定観念にとらわれないで
「ルールに縛られて、メイクを楽しめないのはもったいない。洋服とのコーディネートを考えれば、どんな色だって似合わせられる。好きな色、つけたいと思った色をもっと楽しもうよ」


恐れずトライする柔軟性を持とう
「何事も新しい一歩って勇気がいるものだけど、試してみなきゃわからないことはいっぱいある。トライ&エラーを繰り返すことで、新たな自分の一面も見つかるはず」


まずは服を着てからメイク。これが基本! 
「口酸っぱく言い続けているけれど、メイクはファッションの一部。服を決めてからのメイクで、今日はどの“私”でいくのかを、トータルでコーディネートできるんだ」

河北裕介×MAQUIA YouTube新プロジェクト始動!

河北裕介×MAQUIA
YouTube新プロジェクト始動!
MAQUIAチャンネルから配信される、YouTube動画企画「美容でポジティブ」プロジェクトがスタート!  河北さんがメイクだけではなく、メンタル・ボディ・食など、あらゆる面からキレイを総合プロデュース。

ニューベーシックなオレンジベージュで
フレッシュな私。

ベーシックカラーであるベージュシャドウも、オレンジニュアンスが加わると、鮮度とトレンド感が一気に上昇。チークは骨格に合わせてブラウンで締めることで、ワントーンもぼんやりせず、骨格美までもアピール!

“パンチのある柄服に似合う メリハリ×ワントーンメイク” ―――Kawakita

“パンチのある柄服に似合うメリハリ×ワントーンメイク”
―――Kawakita

記事が続きます
アイパレット部門1位 SUQQU シグニチャー  カラー アイズ 02 粉っぽさを感じることなく、まぶたに密着。さりげなく陰影を生み出す。¥7700

アイパレット部門1位
SUQQU
シグニチャー カラー アイズ 02
粉っぽさを感じることなく、まぶたに密着。さりげなく陰影を生み出す。¥7700

ハイライター&シェーディング部門3位 THREE シャドウプレイ コントゥアリングパレット

ハイライター&シェーディング部門3位
THREE
シャドウプレイ
コントゥアリングパレット
肌にスッと溶け込むシェーディング&ハイライト。潤いを感じさせるシルキータッチ。¥6050

記事が続きます
リキッドリップ部門2位 SUQQU コンフォート リップ  フルイド フォグ 08

リキッドリップ部門2位
SUQQU
コンフォート リップ 
フルイド フォグ 08
品の良さを感じさせるウォームベージュ。ふわっと軽やかなつけ心地。¥5500

How to Makeup
EYE:アイホールよりオーバーめにAのオレンジベージュを。下まぶた全体にも同色を塗る。目尻のみ、ブラウンのラインを引いてメリハリをつける。CHEEK:チークブラシにBの上部分を多めに混ぜとり、頬骨下にサラリとぼかす。LIP:ベースとしてリップバームを塗り広げ、その上からCを重ねる。ソフトマット質感を、軽やかにツヤめく質感にシフト。

MAQUIA 8月号
撮影/吉田 崇(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/滝沢真奈 モデル/森 絵梨佳 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share