一番変わったことが実感できたのは、私の場合「首」かも知れません。
夏は汗のせいで敏感肌に偏るのですが、朝晩丁寧になじませたことで、気が付いたら赤みもザラつきも解決してました。

【MAQUIA2020下半期ベストコスメ】ファンケル史上最高!「導入」じゃなくて「先行」型美容液「コアエフェクター」で自分史上最高の肌に_1

※商品はマキアオンライン編集部様よりご提供いただきました

ファンケル コアエフェクター 専用ケース+レフィル 18mL(約30日分)8,030円(込)
※9/30(木)まで<専用ケース+レフィル>がトライアル価格で、8,030円 → 7,480円


洗顔後すぐ使う「先行型エイジングケア美容液」。


ファンケル40年の細胞研究&無添加研究の粋を投入したこの高機能美容液は、MAQUIAベストコスメ2020下半期【ベスト・オブ・ベスト大賞】受賞。
大賞は、ファンケル初の快挙だそう!

【MAQUIA2020下半期ベストコスメ】ファンケル史上最高!「導入」じゃなくて「先行」型美容液「コアエフェクター」で自分史上最高の肌に_2

スター成分は、美の核心をつくタンパク質、抗酸化成分「チオレドキシン」。実は、人にも動物にも、すべての生物に存在しているタンパク質です。肌のコアに働きかけ、なめらかなキメやハリを呼び起こす働きをファンケルが見出し、「コアエフェクター」へ応用したそう。
化粧水の前に使うことで、コアとなる角層深部まで無駄なく浸透。後に使うコスメの浸透を高めるための「導入」ではなく、あくまで届けるための「先行」美容液なんです。


チオレドキシン」の他にも、紫玄米エキス、加水分解コメエキスなど、自然由来の保湿成分配合。

【MAQUIA2020下半期ベストコスメ】ファンケル史上最高!「導入」じゃなくて「先行」型美容液「コアエフェクター」で自分史上最高の肌に_3

長年ファンケル愛用者の私ですが、オーロラカラーの近未来的なボトルは、新しいファンケルを感じさせます。
そもそも無添加で短期間の使い切りを前提にしているファンケルコスメは、サイズ小さめ。この大きさ(主にフタによるものだけど)は破格といってもいいぐらい。それだけこの商品にかける意気込みや特別感みたいなものを感じます。


適量は2プッシュ。写真は1プッシュ分。

【MAQUIA2020下半期ベストコスメ】ファンケル史上最高!「導入」じゃなくて「先行」型美容液「コアエフェクター」で自分史上最高の肌に_4

軽やかなとろみのあるテクスチャー。肌にすっとなじみます。


数日使い続けたことで、まず最近開き気味だった頬の毛穴が小さくなったことを実感。
更に数週間で、毎年夏恒例「首のザラツキ」が解消されていることに気付きました。私の敏感肌はまず首からくるので、ここのキメが整うと、「当分肌がゆらぐことはないな」という安心感を持てます!


不安、不満、不便など、世の中の“”の解消を目指しているというファンケル
肌悩みに関する“”、スキンケアの“”を解消する「コアエフェクター」は、コロナ禍にあるエイジング世代の女性にとって、救世主のような存在といえそう。


※お得なトライアル価格は、9月30日(木)まで。さらに、コアエフェクター(ケース付)またはレフィル購入で 『コアエフェクター3日分(6包)』プレゼント!

【MAQUIA2020下半期ベストコスメ】ファンケル史上最高!「導入」じゃなくて「先行」型美容液「コアエフェクター」で自分史上最高の肌に_5

簡単に詰め替えられる、レフィルタイプ。SDGsや環境にも配慮したボトルです。

MAQUIA エキスパート

ギ☆

14年目/乾燥肌

エイジングケア&ネイル命

得意な美容ジャンルは、エイジングケア・ネイル。メイクもスキンケアも、「自分に合うものを見極めて、楽しむ気持ちも忘れずに」がモットーの主婦兼ライター。

share