女性にとって欠かせない生理ですが、なかなか人には話しづらく、経血の量や症状など個人差もあるため人と比較しづらいテーマですよね。


特に最近は、テレビやインターネット、雑誌などでも「FemTech(フェムテック)」という言葉をよく見たり聞くことが増えた!という人も多いのではないでしょうか?


フェムテックとは、Female(女性)とTechnology(テクノロジー)をかけあわせた造語で、生理痛や月経周期、不妊対策、更年期障害、セクシャルヘルス、女性特有の病気など女性が抱える健康に対する課題をテクノロジーで解決できる製品やアプリなどのサービスのことを言います。


今回は、フェムテックケアの一つである「生理時のナプキン」についてご紹介したいと思います。

生理ナプキンってどうしてる?何使ってる?

一般的には、ドラッグストアなどで購入できる使い捨ての生理用ナプキンを使用している人がほとんどだと思います。(私もずっとそうでした!)


一般的な使い捨てナプキンは、石油素材で作られていて経血を吸収しやすいように高分子吸収剤を使用しているものがほとんどです。(最近ではオーガニックコットンを使用したものも増えてきましたね!)


この素材が肌に触れ、長時間通気性が悪くなることで「蒸れる」、摩擦を繰り返すこと「かぶれる」、「においが気になる」などの悩みや不快感を感じる人も多いのではないかと思います。

そこで、数年前からよく聞くようになったのが「布ナプキン」


その名の通り、綿やオーガニック綿の布でできた生理用ナプキンで、「肌に触れてもチクチクしにくい」「かぶれにくい」「肌に優しい」「通気性がよく蒸れにくい」「においが軽減した」「冷え予防による生理痛が緩和された」などの生理時に感じる不快感や悩みを解消し、生理中の快適さを求めて使用する人や、使い捨てせず「ゴミ削減」「エコ」「環境問題」などの取り組みとしても支持する人が増えています。


布でできているため、肌に優しだけでなく、体温を保つことでデリケートゾーンや子宮を冷えから守り、生理痛が緩和するというのも嬉しいポイントです。


ゴミ削減には嬉しい反面、洗う手間や外出時はバッグに入れて持ち帰らなければいけないといったことが苦手...という声もあります。


布ナプキンって肌や身体に良さそう!と思いつつもなかなかチャレンジする勇気やきっかけがないという人も多いはず。


今回は「無印良品 布ナプキン」の素材、使ってみた感想についてご紹介したいと思います。

「無印良品 布ナプキン」素材は?使い心地は?

無印良品 布ナプキン

無印良品 布ナプキン

無印良品の布ナプキンは、農薬や化学肥料を3年以上使っていない土壌で育てたオーガニックコットン綿のそのままの色を生かし、染色していない無染色タイプのものです。


2枚セットで税込1,490円なので一枚あたり745円!


(繰り返し何度も使えることを考えると経済的にも良いですね!)


ちなみにこの商品を扱っている店舗と扱っていない店舗があるそうで、(私の近所の店舗にはありませんでした)インターネット通販がスムーズかと思います。

無印良品 布ナプキン

無印良品 布ナプキン

肌に触れる面は、淡いベージュカラーの細かなボーダー柄になっていて、


肌に触れない外側の面は、淡いブラウンカラーの細かなチェック柄になっています。

無印良品 布ナプキン

無印良品 布ナプキン

触った感じは、ふわっと柔らかい布素材です。

無印良品 布ナプキン

無印良品 布ナプキン

厚みは厚すぎる感じはなく、一般的なナプキンくらいです。(スリムタイプを除く)


無印良品の布ナプキンの構造は、肌面の一番上には「天じく」、真ん中に「タオル」、一番下が「ブロード地」になっています。

無印良品 布ナプキン

無印良品 布ナプキン

肌に触れない側の裏面にはサイズや洗濯表記がされています。

無印良品 布ナプキン

無印良品 布ナプキン

無印良品 布ナプキン(Mサイズ)の大きさは付属の説明書には、縦約21cm、横約6.6cmとありますが、実際に測ってみたところ、布なので若干の大きさの違いがありました。


経血量の少ない始まりや終わりなどの軽い日や普通の日あたりであれば問題ないかと思います。


肌に触れる面をショーツに合わせて、横のホックを折り返します。

無印良品 布ナプキン

無印良品 布ナプキン

股下部分でホックを留めると、ズレ予防にもなります。

実際に使用してみたところ、チクチクしたりゴワゴワ感もなく、生地が軽く肌にフィットするような感じでつけている感じがあまりありません。思っていたより通気性が良いので蒸れる感じもなくとても快適です。


生地が3重構造になっているので少量〜軽い日程度であればモレはありませんでした。


経血量は個人差もあるため、経血量が多い場合は、こまめに取り替える、後ろ側を漏れないように大きいサイズに切り替えるなどの工夫は必要かと思います。

無印良品 布ナプキン

無印良品 布ナプキン

使用後は、使用面を内側に折りたたみ、ホックで留めるとコンパクトサイズになります。

無印良品 布ナプキン

無印良品 布ナプキン

お洗濯などのお手入れ方法は、


1.水で軽く手洗いします。(時間が経つと汚れが落ちにくくなるので早めが良い)


2.洗濯洗剤で汚れを落とす。(汚れが落ちにくい場合はつけおきや揉み込んで洗う)


3.よくすすいで、絞り、形を整えて風通しの良い場所に干し、よく乾かす。

実際に使ってみて感じた!布ナプキンを購入する際のポイントは?

今回は「無印良品 布ナプキン」についてまとめましたが、様々なショップやブランドから色んなデザインや大きさの布ナプキンが販売されています。
 
実際に使ってみて感じた購入する際のポイントは外側のデザインはそれぞれの好みで良いが、肌に触れる面がベージュのものがおすすめです。


布ナプキンを使用した後、ある程度の経血汚れは落ちますが、時間が経つと落ちにくくなる、繰り返し使用しているとシミっぽくなるということを考えた時に汚れの目立ちにくさではベージュ系が有利だと思います。



また、デリケートゾーンに直接触れるものなので、綿100%やオーガニック素材のもの、無印良品のように科学的な処理や染色をしていないものがおすすめです。

ナプキンによる蒸れ、かぶれ、においが気になる人、冷え、生理痛に悩んでいる人、ゴミの削減などを心がけたいという人は、ぜひ布ナプキンを試してみる価値ありだと思います。


外出時はすぐに洗えないし、荷物が増えて持ち帰りするのが微妙...という時は一般的な生理ナプキンとの併用も良いと思います。


ぜひ、今後の布ナプキンの購入や選び方の参考にしてみてくださいね!

チーム★マキア/スキンケア

Ayumi

1年目/混合肌/イエローベース

エステティシャンおすすめコスメと美容法を伝授

自身の肌コンプレックスから美容業界へ進み14年目。メイクやスキンケアコスメが好きで、どういった特徴があるか、どんな肌タイプにおすすめかなどを見極めるのが大好き。その人の肌にあった美容法をマキアブロガーを通じて発信していきます。

share