ポジティブな色気を叶える! やわらか質感の色っぽピンクリップメイク

メイクアップ

色はハッピーだけど、やわらかそうな質感が鍵! 「MAQUIA」5月号では、理想とトレンド感をミックスした春メイクを、人気アーティスト・千吉良恵子さんに教えていただきました。

Image title

\人気アーティスト千吉良恵子さんが提案/

この春なりたい顔

アンケートで判明した“なりたい顔”に“今っぽさ”をプラスしたメイクを、千吉良さんが提案。理想とトレンド感が混ざり合う春の顔、ぜひ挑戦して。


私たちがなりたい顔

ポジティブな色気を叶える
主役リップメイク

やわらか質感の
色っぽピンクリップメイク

ハーフマットな質感の青みピンクは、この春外せない“it リップ”。色はハッピーなんだけど、やわらかそうな質感が何とも言えない色気を感じさせるんです。唇だけが浮かないよう、目元にうっすらライトブルーをのせ、青みをリンクさせましょう(千吉良さん)。

Image title

A 目元にもチークにもリップにも、マルチに使えるビビッドピンク。マットな質感がおしゃれ。ヴィセ アヴァン マルチスティックカラー 008 ¥1800(編集部調べ)/コーセー

Image title

ハッピーでセクシー、
そんな無敵オーラを放つヒロインフェイス

1/4

2/4

3/4

4/4

唇のシルエットをなだらかに
仕上げて品よくグラマラスに

唇全体にAを直塗り。この時、上唇の山と山をつなぐように塗って。仕上げに下唇の中央だけ指でトントンとなじませれば、ふっくら。

シアーブルーのシャドウを
まぶたにひとはけ

Bの左上を指でアイホールになじませる。青みのあるリップとリンクすることで、表情にまとまりが。肌の色もトーンアップできる。

ぼかしシャドウラインで
瞳のフレームをそっと主張

目頭側を2㎜あけて、上まぶたのキワ全体にCを引き、目尻からまっすぐ5㎜はみ出す。Bの左下でラインの上をなぞってぼかす。

B アイシーなブルーにスタイリッシュなグレーやカーキのニュアンスカラーをセット。繊細なきらめきは大人にぴったり。デザイニング カラー アイズ 09 ¥6800/SUQQU C 限りなく黒に近い、ディープなブラウン。極細で描きやすさ抜群。ケイトスーパーシャープライナーEX BR-2 ¥1100(編集部調べ)/カネボウ化粧品


MAQUIA5月号

撮影/柴田文子〈エトレンヌ〉(モデル) 恩田はるみ(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/森 絵梨佳 イラスト/ホンダシンイチ 取材・文/石橋里奈 企画・構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN