主演小嶋陽菜 【もしも、こじはるがOLだったら】ドラマをつくる色っぽルージュの巻

メイクアップ
いいね! 21件

「MAQUIA」4月号から、いつもの日々を、少しだけ鮮やかに彩ってくれるオフィスメイクをこじはる主演でお届け。今回は、会社のマドンナのような色気漂う大人メイクに挑戦♡Image title

周囲を魅了する高嶺の花

リッチOL


いるだけでその場が明るくなる会社のマドンナ的存在。
自分のモチベーションだけではなく、周りの
士気までも高めてくれる、真っ赤なルージュをON。


Image title


“いつものメンバーで

いつものデスクワーク。

ルーティンになりがちな

シチュエーションでも

メイクの手を抜かないのは、

場に華を添えるのも

わたしの仕事だから……♡”



視線を独り占めする
真っ赤な羨望ルージュ

Image title

濃い色リップで日常にドラマを

一点の曇りのない赤が、インパクトがありながらも、品のある仕上がりに。きちんとアウトラインや口角を塗ってから、中央へと塗り広げて。目元はシンプルにブラウン中心に。SHISEIDO ラッカールージュ RD320 ¥3500/資生堂インターナショナル


Image title



「MAQUIA」4月号

撮影/中村和孝〈まきうらオフィス〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/安西こずえ〈TooLs〉 モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 取材・文/谷口絵美 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN