中村アン流・ファーの着こなし術 こなれた雰囲気で取り入れるには?

メイクアップ
いいね! 1件

1点加えるだけでコーデがパッと華やぐファーアイテムは、イベントシーズンの大本命!「MAQUIA」1月号から、トレンドに敏感なアンちゃんのファー着こなし術をお伝えします。

Image title

Anne Nakamura
1987年9月17日、東京都出身。日本テレビ『レンタル救世主』(日曜22時30分〜)に秦野いろは役で出演中!


ANNE'S備忘録
最近顕著に目立ってきた気がする目元のクマ……。スチーマーで乾燥ケアを徹底しています!

Image title

ゴージャスなファーは
抜け感メイクで引き算
するのがアン流!

 今季もバリエ豊富なファーアイテム。私もイベントシーズンに向けて、ヴィヴィッドなカラーファーや、モップ風なフェイクファーなどをチェック済み。でもボリュームがある分、一歩間違えるとバブリーになりすぎてしまうので、バランスがとにかく大切。ドレスアップした日は、きちんとメイクをするのではなく、今回みたいにマットな質感のメイクや、ダウンヘアでカジュアルダウンを。“頑張っている”感がなくなって、こなれた雰囲気に!


マット感が主役のナチュラルメイク

Image title

1 使いやすいブラウン×トレンドの赤のパレット。レ キャトル オンブル 268 ¥6900/シャネル 
2 
頬を染め上げたようなナチュラルさ。ピュア カラー ブラッシュ 04 ¥5500/SUQQU 
3 
マットな質感。ルージュアリュール インク 140 ¥4200/シャネル


色を主張しすぎず、
さりげなく血色をON

Image title

1の右上のマットなベージュブラウンをアイホール&下まぶた全体に。チークはできるだけさりげなく、頬骨に沿って、主張しすぎない立体感をプラス。色みを濃くしないのがポイント。リップは3をポンポンとラフに指づけを。


ポイントで取り入れる
のもおすすめ!

ファー小物ならデイリー使いもしやすく、ファッションのポイントに! 存在自体華やかなファーは面積=存在感になるから、小物を取り入れるときだってバランスは重視して。

Image title

a バケツ型×ファー、2大トレンドの競演。白ファーバッグ¥90000/APE VALE 
b
 気軽に使うならコレ! ラクーンファーバングル 各¥29000/フラッパーズ(arron)  
c 
グッとレディな足元に。ラクーンファー付きパンプス ¥29000/ツル バイ マリコ オイカワ


MAQUIA1月号

モデル/中村アン 撮影/三瓶靖友 ヘア&メイク/信沢Hitoshi スタイリスト/小原優子 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN