人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

そのNG習慣が肌をテカらせる!? ファンデーションの指塗りがムラづきの原因に

メイクアップ

よかれと思ってやっていたことが、実はNGだった!? 「MAQUIA」6月号では、読者の間違ったテカリ対策を長井かおりさんが指摘。ファンデーションはパフを併用して塗ることで、テカリが減らせます!

Image title

テカらせないためにやっていることが、まるで逆!?

 実録!

肌をテカらせる10人の間違い

テカリを防ごうとしているあなたの行動、実はさらなるテカリを引き起こしている可能性も! そこでヘア&メイク長井さんにテカリ予防策を、スパルタ伝授してもらいます。


ヘア&メイクアップアーティスト
長井かおりさん

雑誌や広告などでのヘア&メイクを手がける他、メイクセミナーの講師や化粧品開発など、幅広く活躍。著書は累計20万部を超える。


間違い

FDの指塗りはムラの原因に!

カバー不足な女

Image title

マキア公式ブロガー
若林美香さん

厚塗り感が苦手なので、なるべく肌づくりからナチュラルに。指を使って、薄膜仕立てにするのがこだわり。ただ、営業で外回りのため、午後にはメイクが崩れてテカリが目立っちゃう。


Nagai's Advice

チェックしたところ、指先だけでメイクしている上に指圧が強すぎて、ムラになっているみたい。ムラづきは崩れやすく、テカってしまうのも必然。パフを併用してしっかり土台を安定させて。

1/3

2/3

3/3

目の下から頬の高い部分にファンデーションを伸ばしたら、その上下を叩き込む。その他のエリアはササッと広げると、薄づきなのにアラはしっかりカバー。

Image title

a 軽やかな肌に。リクイドファンデーション SPF14・PA++ 全9色 30ml 各¥4500/RMK Division b スポンジパフ アーティストタッチ(乳化タイプ用)119 ¥850/資生堂

目頭下のクマ部分のみコンシーラーをのせ、ファンデーションのついたスポンジで押さえる。

Image title

小回り抜群。スタジオ フィックス パーフェクティング スティック 全9色 各¥3000/M・A・C

パフを併用して塗ることでテカリを軽減!


MAQUIA6月号

撮影/岡本 俊<まきうらオフィス>(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/長井かおり 取材・文/谷口絵美 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】

ファンデーションの記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN