2017年上半期ベストコスメ【ボディケア部門/植物・オーガニック部門】BEST3を発表!

メイクアップ
いいね! 0件

「MAQUIA」8月号では、進化を重ねるボディケア部門と高いパフォーマンスを発揮する植物・オーガニック部門の1位~3位をご紹介。

Image title

ボディケア部門

すべての女性が抱えるボディの悩みに確かな手応えを。進化を重ねるこの1品が、さすがの信頼を獲得!

1位 433点

クラランス

ボディ フィット

200g ¥8000Image title

『悩ましい膝事情に光を。軽くマッサージするだけで翌日の脚のシルエットが違う。この夏は膝上スカートがはける。かも』――神崎 恵さん

『肌にふっくらハリが出たのを実感。引き締め感がありつつス―ス―しすぎないのも気に入っています』――松井美千代さん

日を追うごとに肌表面がなめらかに引き締まる。セルライトケアの“権威”だけに、きっと応えてくれると信じられる』――巽 香さん


2位 88点

シスレー

WG
コントアリング
オイル フォー レッグ

150ml ¥17000/シスレージャパン

Image title

すごく気持ちいい!脚が軽くなり、むくみも減少』――岡本静香さん

「筋トレで張った筋肉がどんどんほぐれ、ヒールで歩いた日も脚がぐんと軽く」(岡本さん)。「たとえ座っていても、圧迫損傷によりむくむ脚。それを改善する効果に加え、美容成分がたっぷり。ワンランク上の美脚に」(貴子先生)


2位 75点

メルヴィータ

ロゼエクストラ
ウォーターオイル
フォーレッグ

100ml ¥3700/メルヴィータジャポンImage title

『クールダウン効果も。運動後のマッサージに愛用』――火箱奈央

「すーっとした清涼感は脚の疲れやむくみがとれるような気持ちよさ。運動をした後のマッサージにも最適でジムでも愛用中です」(火箱)。「さらりとしてるので使いやすく、ミントのひんやり感触が心地よくてやみつきに」(髙橋美智子)

植物・オーガニック部門

ピュアな植物由来成分にこだわり抜きながら、コスメとして高いパフォーマンスを発揮するのは?

1位 330点

ジョンマスター
オーガニック

ボリューマイジング
フォーム

177ml ¥3600


『ゴワつかずに髪の立ち上がりが出て、誰でも簡単に“抜け感”ヘアに。シャンプーで洗い落とせるのも◎』――弓気田みずほさん

ペチャンコヘアが待ちに待った救世主! トップが1日ふんわりして髪の憂鬱が激減』――小田ユイコさん

『爽やかな香りと、ふわりと空気をはらんだような、扱いやすい髪になるのが好き。軽やかで立体感のあるスタイルに』――髙橋美智子

2位 76点

ロクシタン

イモーテル
インテンス
クレンジングフォーム

150ml ¥4000/ロクシタンジャポン


『もっちり泡で包み、マスク感覚で肌をすっきり』――山本浩未さん

「泡で包み込んで、マスクのように肌を落ち着かせてくれる。イモーテルの香りも程よい」(山本さん)。「ムチッムチッの弾力泡! 潰れることなく、泡が汚れを巻き込んで取り去ってくれる感覚。使うほど透明感アップ」(藤井さん)

3位

64点

シン ピュルテ

パーフェクトUV
ミルク
プロテクション

SPF50+・PA++++30ml ¥3800


『さらっと軽く、敏感な肌でも臆せず使える――倉田真由美さん

「程よく肌をトーンアップ。ヘンな油っぽさや厚ぼったい皮膜感もなく、オーガニックコスメの進化を目の当たりに」(倉田さん)。「UVをパーフェクトに防いで肌をケアし、質感、仕上がり、香り、すべて満足のいく逸品」(鵜飼さん)


Presentマークはプレゼントです。詳しくは本誌P.262をご覧ください。※電子版ではこの懸賞に応募できません。ご了承ください。


MAQUIA8月号
撮影/岡﨑恒彦(物) 取材・文/巽 香 構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN