美肌作りのマストアイテム! プロが絶賛するパウダー3選【2018上半期ベストコスメ】

メイクアップ

プロが太鼓判を押すのはこの3品! 「MAQUIA」8月号の2018上半期ベストコスメから、パウダー部門の1~3位をご紹介。

Image title

パウダー部門

その存在を感じさせないのに、明らかにキレイ。美しさを格上げするお粉は今期の美肌作りのマスト。


1位
260点

イプサ

フェイスパウダー
アルティメイト

SPF15・PA++ ¥9000

美容水でできたおしろい⁉

希少なローズの花びらから抽出した高いスキンケア効果のある“美容水”を採用することで、肌と一体化する極薄ヴェールを実現。粉っぽさがいっさいなく、透明感が際立つ。


ふんわりとした肌をキープしながら、崩れない。外出が多い方や、何度もお直しするのが苦手な方におすすめ』――岡本静香さん


『なめらかに溶けて肌に吸いつくようにしっとりとフィット。程よいツヤを残しながら、崩れにくく、とにかく最高』――長井かおりさん


パウダーなのに透明感がすごい。しかもパウダーをつけたことを忘れてしまうほどの軽さとしっとり感』――Georgeさん

2位

131点

THREE
アルティメイト
ダイアフェネス
ルースパウダー(マット)

全2色 17g 各¥5000

『エレガントでマーベラスな肌になる究極のルースパウダー』――小田切ヒロさん

「粉感はゼロなのにしっかり皮脂を吸着して、質感調整も思いのまま。今どきな端正なベースメイクに」(小田切さん)。「粉雪のような微細なパウダーと夕方まで肌の色をくすませない技が本当に素晴らしい」(水井さん)

3位

125点

ポール & ジョー

ラトゥー エクラ
ルース パウダー

10g ¥5000/

ポール & ジョー ボーテ

『思わず触りたくなるような柔らかなノイズのない肌感に』――岡田いずみさん

「見せたくない毛穴の影やテカリは抑えつつ、ほのかな血色感と透明感でふんわり柔らかな素肌感を目指すならこのパウダー」(岡田さん)。「肌なじみのいい繊細なパール感でキメの細かい立体感のある肌に」(AYAさん)


MAQUIA8月号

撮影/岡﨑恒彦(物) 橋口恵佑(物キリヌキ) 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN