彼と喧嘩した翌日の応急処置メイクって? 基本+1で叶う春のモテ顔

メイクアップ

「MAQUIA」5月号では、英会話レッスンの日や彼と喧嘩した翌日の日のメイクなど、TPPOに合わせた春の好感度顔の作り方をご紹介。

Image title

定番メイクをほんのちょっと変えるだけ!

「ちょいテク」プラスで、
脱マンネリモテメイク

環境も変わり、新しい出会いの多くなるシーズン到来。誰からも親近感をもたれる”春の好感度顔”を、いつものメイクに1テクニックプラスするだけで完成できるとしたら? 毎日新鮮な私に出会えそう!


≪内勤OL・舞の基本メイクテクニックはこちら⇒★★★


tips1

話題のレストランで女子会。
マットなピンクLIP
で遊びゴコロを

エッジの効いたヴィヴィッドカラーのリップで遊べるのも、女同士の醍醐味! マット質感なら食事中でも落ちにくく、メイク直しで手間取る必要もナシ。顔色を明るく見せる青み系カラーなので、インスタ映えだって狙えちゃう♪

Image title


Image title

ティッシュオフしてから面ですべらせるように唇全体へ。ストールンキス 006 ¥2800/アディクション ビューティ(限定色)

1/4

2/4

3/4

4/4

tips2

イケメン先生に習う
英会話レッスンの日。
青みハイライトでフレッシュに

週1の英会話レッスンでは、仕事帰りの疲れを感じさせないようにするのがマナー。ニコッと笑ったときに高くなる部分に青みハイライトを重ねて、透明感を演出。マイク先生にいつも元気だねって言われちゃった♪


チークの上から、やや内側めにラベンダー色ハイライトを重ねて。イルミナイザー 003 ¥1200/リンメル

tips3

泣けるとウワサの映画へ。
落ちないマスカラで終演後も美人

泣く可能性がある日は、メイクが落ちない配慮を。マスカラは涙に強いウォータープルーフタイプを選び、上のみサラリと塗って軽やかに仕上げて。ラインも引かないほうが、パンダ目になりにくいうえ、潤み目が際立つ♥

お湯オフできてにじみにくいフィルムタイプ。ラッシュニスタ N 01 ¥1200/メイベリン ニューヨーク

tips4

彼と喧嘩した翌日。
腫れたまぶたを
青みシャドウでカバー

朝起きたらまぶたが腫れてる! そんなときの応急処置は、いつものアイメイクにブルーのしっとりシャドウを重ねてクールダウン。腫れが目立ちやすいまぶたの目尻側に、色が際立つようにのせるのがポイント。

アイホールの中央にのせ、目尻→目頭の順番でスライド。カネボウモノアイシャドウ 04 ¥3200/カネボウインターナショナルDiv.

tips5

メイク直しの暇もない残業DAYは
ティントリップで乗り切る!

バタバタでメイク直しもするヒマなし! そんな長丁場の日には、最初から落ちにくいティントタイプのリップを。ローズ色を選べば、せわしなさも感じさせない、落ち着き感のある女性らしいムードを叶えてくれる。

サッと塗ってから、唇をすり合わせて色をなじませ、細部を整える。ラプソリュラッカー 323 ¥3900/ランコム(4/20発売)


MAQUIA5月号

撮影/天日恵美子(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/中村美保 モデル/辻元 舞 取材・文/谷口絵美 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN