こじはるのぷるるん唇がお手本♡ 視線をひとり占めする4つのリップテクニック

メイクアップ
いいね! 77件

ぷるっとした唇は、女性らしさを演出できる最強のフェロモンパーツ。そこで「MAQUIA」7月号から、セクシーさと上品な清潔感を兼ね備えたリップテクを紹介します。

Image title


教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト

美舟さん

女性誌をはじめ、国内外の広告、CM、ファッションショーなど、幅広いジャンルで活躍中。大人かわいいメイクに定評があり、モデルやタレントからの指名も多数。


tip1

濃密ピンクで唇中央に♡を描く

Image title

口をすぼめたアヒル口はちょっと古いけど、韓国でブームのハートリップなら鮮度抜群。濃いめリップで唇の中央にハートを描き、境界線を軽くぼかしてぽわっと唇に。

Image title

艶やかでシアーな発色。スウィートピンク。バーバリーキス シアー 269 ¥3600/バーバリー 化粧品


tip2

グロスを先に塗りリップを重ねる

Image title

グロスでボリュームを仕込んでから、色を重ねる逆転の発想テク。グロスは全体、リップは唇中央に。「順番を変えるだけで、簡単にぷるっとした弾力リップに仕上がります」(美舟さん、以下同)

Image title

A 濃厚グロスでふっくらとした唇に。マジョリカ マジョルカ ハニーポンプグロスNEO PK247 ¥480、成分のほとんどが美容液。マキアージュ エッセンスグラマラスルージュ NEO PK323 ¥2300(編集部調べ)/資生堂


tip3

ベージュペンシルでリップラインを整える

Image title

ボリュームリップの定番といえば、オーバーリップ。肌なじみのいいベージュなら、やりすぎ感のない上品な唇に。丸みを意識しながら縁取ることが成功の秘訣。

Image title

やわらかな描き心地のペンシル。クレ・ド・ポー ボーテ スティロレーブル 205 ¥5000(セット価格)、B リップクリームのようななめらかさ。同 ルージュアレーブル 102 ¥
6000(セット価格)/資生堂インターナショナル


tip4

真紅リップは

トントンとスタンプづけ

Image title

引き続き人気のレッドは、指にとり唇の中央からポンポンとカジュアル塗り。輪郭をぼかすと、唇本来の赤みがじゅわっとにじんでいるような印象に。

Image title

マットながら、クリーミィーな塗り心地。鮮やかな発色。リップベルベット 429 ¥3800/バーバリー 化粧品


MAQUIA7月号

撮影/彦坂栄治〈まきうらオフィス〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/SHOCO モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 取材・文/頓所 梓 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA7月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN