チークの悪目立ちを防ぐ裏技☆ ほっぺ以外の4点に仕込みチークを入れるべし

メイクアップ
いいね! 1件

「MAQUIA」8月号では、人気ヘア&メイクアップアーティストの小田切ヒロさん直伝のメイクの裏技を掲載中。今回は、チークが悪目立ちしない目からテクニックをご紹介します。

Image title

教えてくれたのは・・・

ヘア&メイクアップアーティスト

小田切ヒロさん
美への強いこだわりから生み出される斬新なテクニックと、そのわかりやすい解説にはファンが多数。LA DONNA所属。


美ネタ

4点(生え際・アゴ・鼻・耳たぶ)にも

仕込むとチークが浮かない

「生え際、アゴ、鼻、耳たぶの4点も、実はぽわんと上気するゾーン。赤みニュアンスを添えてあげると統一感が生まれて、チークが悪目立ちしません」

Image title

A ふんわりとした肌触り×軽いコシのある毛質で、チークを色ムラなく発色させる。ブラッシュブラシ ¥6000/アディクション ビューティ 

仕上がりをコントロールしやすいドーム型のブラシ。ブラッシュブラシ 20¥5900/NARS JAPAN 

頬をふんわりと染めて、ナチュラルな血色感を演出する。ルナソル カラーリングシアーチークス 03 ¥5000(セット価格)/カネボウ化粧品 

ほんのり優しげなピーチピンク。透き通るように肌になじむ。ビオモイスチュアチーク 05 ¥3800/MiMC


1

Image title

パウダーチークを含ませたブラシを寝かせつつ、頬骨に沿って動かす。内から外に向かって、横長の形にスッと。


2

Image title

ブラシに残ったものを生え際とアゴにもふんわりとオン。さらに、鼻の上をまたぐようにブラシを動かして。


3

Image title

指先にパウダーチークをとり、耳たぶをこすって色づける。4点と頬骨チークが相まって、顔全体に統一感が。


MAQUIA8月号

撮影/押尾健太郎(モデル) 冨樫実和(物) ヘア&メイク/小田切ヒロ〈LA DONNA〉 スタイリス ト/SHOCO モデル/ 都丸紗也華 取材・文/原田佳定 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

※Amazonはコンパクト版のみの取扱いです。


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN