人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【80%抜け感メイク】伊藤千晃さんはツヤや赤みの足し算で華やかに!

メイクアップ

犬木愛さん曰く、大人のメイクに必要なのはずばり“抜け感”。「MAQUIA」12月号では、顔立ち別の80%抜け感メイクを指南。あっさり顔に必要なのは、ツヤと赤みでした!

Image title

質感の異なるツヤをMIX!

シンプル顔の80%抜け感メイク

「可憐なあっさり顔に必要なのは、ツヤや赤みの足し算。抑えるパーツも作ることで80%をキープして」

Image title

“ツヤと赤みをちりばめて
フレッシュな華やぎオーラを発光”

by AI INUKI

1/9

2/9

3/9

4/9

5/9

6/9

7/9

8/9

9/9

EYE&EYEBROW

キラめきシャドウ&赤み眉の
華やかタッグで印象的に

目元の印象を強化するには、輝きをトッピングするテクが有効。ラメシャドウのグラデで、キラめきと立体感を演出して。眉は形よりも色を重視。赤みブラウンで描くだけで、グンと華やかなイメージに。

HOW TO

アイホールに1aをのせ、1bを二重の内側に塗って引き締める。1bcを混ぜて下まぶた4分の1に塗り、奥行きを強調。2で目尻から3ミリラインを引き、まつ毛の間を埋める。3deを混ぜて、眉の足りない部分を描き足して。

1 パールぎっしりのゴージャスな8色から、3色を使いグラデに。ヴィセ リシェグラマラスリッチ アイパレット GD-1 ¥2000(編集部調べ)/コーセー(11/16限定発売) 

2 華やかに締めるカッパーブラウン。カネボウ ラスティンググロウアイライナー 03 ¥3200/カネボウインターナショナルDiv. 

3 紫がかった発色がお洒落。インディケイトアイブロウパウダー 03 ¥3500/セルヴォーク

FACE&CHEEK

ツヤのレイヤードで
うるおい肌を強調

クッションファンデーションとクリームチークを重ねて、みずみずしいツヤ肌をメイク。クッションはほのツヤ程度で抑えておくと上品な仕上がりに。チークで頬骨を強調し、立体感を出す点もポイント。

HOW TO

下地とコンシーラーで肌を整えたら、顔全体に4を叩きのせてほのツヤ肌を作成。5を指先にとり、頬骨に沿うように横長の逆三角形にのせる。骨格を強化することで顔立ちが際立ち、ベビーフェイスから美人顔にシフト。

4 手軽に上質でなめらかなツヤ肌をメイク。クレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラ オークル10 SPF25・PA+++ 12g ¥9000/資生堂インターナショナル 

5 ナチュラルなツヤを帯びた温かみのあるヌードベージュ。ヴィセ リシェ リップ&チーククリーム N BE-5 ¥1000(編集部調べ)/コーセー(11/16発売)

LIP

強インパクト狙いの
オーバーリップ

小さめの口元も、パキッとした鮮やかリップをオーバー気味に塗ることで存在感が一気にアップ。ツヤツヤすぎないクリームタイプを選べば、トゥーマッチにならず顔の中で浮かない程よいバランスに。

HOW TO

指にとり、リップラインに重なるように塗っていく。指で塗ることで輪郭がキッチリしすぎず、ツヤが抑えられる効果も。

赤みが強くポジティブな発色のオレンジ。ヴィセ リシェ リップ&チーククリーム N OR-7 ¥1000(編集部調べ)/コーセー(11/16発売)


MAQUIA12月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/伊藤千晃 取材・文/真島絵麻里 企画/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA12月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN