リラックスしながら痩せ体質に!毎日のバスタイムを有効活用して効率よくダイエット

ライフ
いいね! 2件

MAQUIA2月号で掲載中の『美人風呂100100答』。美の専門家たちがお風呂のQ&Aに答えてくれました。痩せるためのベストな入浴法も伝授。

Image title


バスタイムの過ごし方で美BODYにアップデート
磨く! 痩せる!キレイになる!

美人風呂100問100答
毎日のお風呂タイムは、キレイをつくる魔法の時間。正しく入れば美肌も美髪も痩せボディも思うがまま。専門家や美女が指南する“究極の入浴法”を大公開します。


教えてくださったのは美人風呂マスター

エステティシャン
髙橋ミカさん

ミッシィボーテ主宰。ゴッドハンドという異名を持ち、多くの著名人から信頼を受ける。家やお風呂でできるセルフケア法に定評が。


ヴェレダ
商品トレーナー
伊藤久子さん

ヴェレダの教育に関わり12年。本社からの最新のオーガニックやハーブに関わる情報を、指導やリリースを通し日本全国に伝えている。


ボディ痩せ編

運動も食事制限も続かない……。そんな人は、毎日のバスタイムを有効活用。お風呂でリラックスしながら、効率よく痩せ体質に。


Q1 お風呂に入るだけで痩せられる?
A. 痩せ体質になることは可能

「標準体型の人が10分入浴でだいたい25.9kcal消費が可能」(伊藤さん)。「体重が激変することはありませんが、毎日きちんと湯船に浸かることで、質のよい睡眠をとれるようになったり、代謝がUPしたりと、痩せ体質につながりますよ」(髙橋さん)


Q2 痩せるのに適した温度って?
A. 38~42℃

「代謝を上げるために、体の芯からきちんと温めて」(伊藤さん)


Q3 代謝を高めるためには?
A. デトックス効果の高いハーブティーを飲みながらの入浴

「ただし、急激に体を温めると、一気に冷えてしまう可能性があるので、ぬるめのお茶をゆっくり飲んで」(髙橋さん)

Image title


(上から)ソテディ ハーブティー SOU 個包装¥390/ナチュロパシー・ジャポン 体内脂肪対策ブレンド ティーバッグタイプ 45個入り ¥4680/ドイツ・マリエン薬局自然療法ショップ


Q4 セルライトが気になるのですが、お風呂でケアできますか?
A. 入浴しながらの刺激が◎

「セルライトが気になる部分は、脂肪がカチカチに固まって冷えています。湯船で体を温めながらつまんだり、さすったり、刺激を与えることで柔らかく、痩せやすくなります」(伊藤さん)

Image title

二の腕や太ももなどつまむようにほぐす。硬い部分は念入りにもみほぐして。


Q5 お風呂で使える引き締めグッズが知りたい
A. 湯船の中で使えるタイプがおすすめ

「体が温まっている&ほぐれている状態で、マシンを投入することで、手では落としにくい凝り固まったお肉までアプローチ。二の腕や太ももなど、ほぐしにくい部分ケアに最適です」(髙橋さん)

Image title

エステ並みのケアがお風呂で!
(右から)RF Beaute キャビスパRF コア ¥34000、アセチノメガシェイプ ¥14800/ヤーマン


Q5 痩せるためにベストな入浴法が知りたい
A. 高温反復法

「40~42℃のお湯に3分浸かり、5分休憩。これを繰り返す入浴法。20分で約300kcalを消費でき、休憩中に体を洗ったりできるので、短時間で効率よくダイエット」(伊藤さん)

Image title



MAQUIA2月号

撮影/增田勝行〈SIGNO〉(ラブリ分) 久々江 満(物) 内田優子(スミス分) ヘア&メイク/本岡明浩(ラブリ分) 榛沢麻衣(スミス分) スタイリスト/津野真吾〈impiger〉(ラブリ分) モデル/ラブリ スミス 楓 取材・文/谷口絵美 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA2月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN