美の神様が宿る水回りは常にキレイに!お風呂&洗面台の正しい美化法

ライフ
いいね! 0件

「MAQUIA」2月号では、『美運UPのお片づけ』を掲載。家事えもんこと松橋周太呂さんのおそうじの極意やコツをピックアップしてご紹介。

Image title


Image title

水回りには美の神様が。常にキレイに
お風呂&洗面台の美化編

Q.排水口のドロドロは?
A.「お願いだからほっといて!」を流すだけ!

Image title

「『お願いだからほっといて!』が◎。微生物BN菌が含まれ、排水口に流すとこの菌が汚れや悪臭物質を分解し、勝手に掃除してくれます」(松橋さん)


Image title

BN菌が分泌する酵素の力で排水管の詰まりの原因となるぬめりや汚れ、悪臭物質を分解。お願いだからほっといて! 250ml ¥800/協栄販売


Q.洗面台にヘアピンを置いておいたらサビがこびりついた!
A.
「茂木和哉」とラップで落とせます

「こびりついたサビも、Q28のお風呂の鏡と同様に『茂木和哉』とラップ、または重曹の粉と丸めたラップでクルクルと磨けば落とせますよ」(松橋さん)


Q.シャワーヘッドも意外と汚れてる!
A.
クエン酸を混ぜたお湯に浸け込み、歯ブラシで磨いて

「お湯1リットルにクエン酸、またはお酢50gを混ぜ、シャワーヘッドを30分〜1時間浸けて水垢を柔らかく溶かしてから、歯ブラシで磨いて掃除を」(松橋さん)


Image title

1.クエン酸かお酢50gをお湯1リットルに混ぜ、シャワーヘッドを30分〜1時間浸ける。

Image title

2.歯ブラシでシャワーヘッドをクルクルと磨いて、穴につまった汚れを落とす。


Q.浴室のカビを防ぐには?
A.
「ルックおふろの防カビくん煙剤」で定期的に除菌を

「カビは天井から降ってくるので天井の掃除が必須。煙の作用で簡単に除菌できる『ルックおふろの防カビくん煙剤』で1〜2カ月おきに除菌するのがラク」(松橋さん)


Image title

「銀イオンの煙が浴室の隅々に行きわたり除菌。ルック おふろの防カビくん煙剤 1個 ¥569(編集部調べ)/ライオン


Q.シャンプーのボトルのぬめりを防止したい
A.
「スパイダージェル」をスプレーしてしばらくおいて流しましょう

「ぬめりの正体は石けんかすや皮脂やピンク色になる酵母菌。前述の『スパイダージェル』をスプレーしてしばらくおいて流すだけでOKです」(松橋さん)


Image title

ボトルの底にスプレーして、しばらくおくと置き場所もキレイに。


Q.浴室に置かないほうがいいコスメは?
A.ポンプ式のものは実は置かないほうがベター

Image title

「ポンプ式コスメは、蒸気とともに水分が中に入り込みやすく、濃度が薄まったり、腐りやすくなります。1〜2カ月で使い切れないものは浴室外での保存がベスト」(かずのすけさん)


Q.水回りのそうじにあると便利なものは?
A.2層スポンジを8等分に切って置いておくと洗面台や鏡のそうじに便利

Image title

「2層式スポンジを8等分に切って置いておくのが◎。ちょっと汚れたとき硬い側で磨き、柔らかい側でふき取って使い捨てを」(きさいちさん)


MAQUIA2月号
撮影/藤澤由加(物) フルフォード 海(取材)  イラスト/sino  取材・文/和田美穂  構成/髙橋美智子(MAQUIA)


【MAQUIA2月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN