美人見えすると評判の新ヘアスタイル「ウルフ風レイヤー」ミディアムに注目

ヘア

今季注目なのが、高め位置からレイヤーを入れたウルフ風のミディアムスタイル。そこへ内巻きと外ハネに動くカールを加え、女性らしい華やかさをプラス。ウルフのふんわり感とカールで作るひし形シルエットのコラボで、美人見えするNEWミディアムヘアを手に入れて。顔まわりのレイヤーで輪郭を包むことで、小顔効果もバッチリ。カジュアルな着こなしにもスーツにも似合う、振り幅の広いおしゃれミディアムに。

Image titleベースは鎖骨下5㎝でカットしたレイヤーミディアム。前髪は眉下で丸みをつけてカットし、顔まわりへ自然につなげて優しい表情を演出します。大きめのロッドを使い、全体の毛先を1.5回転、表面のみ根元から2.5回転巻いてエアウェーブをオン。これでナチュラルに動く毛先とトップのふんわり感をメイク。カラーは8トーンのシナモンショコラにアッシュベージュのハイライトをプラス。筋状に入れたハイライトは、メリハリを演出しつつ、透明感を高める効果アリ。髪がのびても根元が目立ちにくいのも嬉しい!
Image titleウェット時に中間〜毛先へヘアオイルをなじませ、地肌中心に温風を当ててラフドライ。オイルはつけすぎると髪が潰れてしまうので、少量からつけ始め、様子を見て足すのがコツ。8割乾いたらハード系のワックスを手によくのばし、毛先中心になじませて。最後に毛束を散らし、カールを自由に動かしてフィニッシュ。動きが足りない時は、32㎜アイロンでカールをプラスしてもgood。こなれ感のポイントは、毛束をよくほぐすことと、ツヤ感のあるワックスを使うこと。これでスタイルにしなやかさが生まれ、ラフかつ上品な大人のミディアムヘアが楽しめます。


スタイリスト/遊津靖人(ZACC vie) モデル/れいな 文/永田未来(ichigo)

ZACC vie http://www.zacc.co.jp/salon/vie.php

2018年春夏 最旬ヘアカタログ Check

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN