人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

小顔も女らしさも叶う、Sラインのうねりウェーブロング

ヘア

春のはじめにぴったりなロングヘア。レイヤー使いで小顔効果を狙いつつ、ウェットに仕上げたS字ウェーブが女らしい揺れ感を演出します。ロングでもコンサバな印象にならないのは、ピンクアッシュのカラーのおかげ。チークとリップをピンクでまとめてピュアな雰囲気のメイクにすれば、フェミニンなヘアスタイルとバランスが取れていい感じ!

Image title

▼カットのポイント

巻いた時に動きが出やすいよう、毛先はやや重く、中間を軽くして、毛量をコントロールします。全体を軽くするのではなく、間引くように軽さを出すのがポイント。トップにレイヤーを入れてひし形シルエットにしたら、顔を包み込むようにさらにレイヤーを入れて小顔効果を狙います。カラーは、かわいいけど甘すぎない9トーンのピンクアッシュ。11トーンのハイライトを入れることで、ふんわりとした立体感を引き出します。バングは目の上ギリギリに仕上げてさらに小顔に。


▼スタイリングのポイント

まず、乾かす前に洗い流さないトリートメントをつけてオーバードライを予防。髪の根元からドライヤーの風を当て、ある程度乾いてきたら毛先がまとまるよう、髪をクルクルとねじりながら乾かして。巻きの効果アップと髪の保護のために、巻き髪スプレーを全体にかけたら、32mmのヘアアイロンで、ゆるく内巻きに。巻き終わったらナチュラル感を出すために毛束をほぐします。スタイリングオイルを毛先からつけて少しウェットに仕上げると、ウェーブのエッジも効いて、旬の濡れ髪風スタイルに。バングは、手に残ったオイルをつけて束感を出せば、軽やかなのに目力もアップする理想的な小顔ヘアが完成!




スタイリスト/佐々木純一(DAMIA by LuLu) モデル/山田あかり 文/河津世利子

DAMIA by LuLu http://damia-lulu.com/


関連リンク

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN