甘くてニュアンシー! 大人に似合う色っぽショートバングボブ

ヘア

「ボブにショートバングは幼く見える?」という心配を解消する、大人おしゃれなスタイルが到着。ポイントは顔まわりで揺らぐ後れ毛と立体的なダークカラー。さらにセミウェットなスタイリングでしなやかさと束感を与えたら、ほんのり色気が香るニュアンシーヘアのできあがり。首をスッキリと見せるレングス設定だから、スタイルが良く見えるのも嬉しい!

Image title

ベースはサイドをあごラインに設定した前下がりボブ。前髪は斜めに束感を出すように間引きながらカットし、両端とサイドをつないで大人らしさを演出。顔まわりの髪はナチュラルな後れ毛としてスタイリングに生かします。22〜24㎜ロッドで毛先を1回転巻き、低温デジタルパーマをオン。カラーは7トーンのライラックグレージュに、ハチ上へナチュラルブラウンのローライトを細かくプラス。大人らしい奥行きを加えたカラーは、落ち着きのあるメリハリ感が特徴。ハイライトに飽きた人やデザインカラー初心者にもおすすめです。

Image title

髪を根元から立ち上げるよう、地肌中心に温風を当ててラフドライ。特にふんわり感が欲しいトップは、生えグセと逆のサイドからドライヤーを当てて、分け目がつかないように乾かすとgood。髪が柔らかくてつぶれやすい人はソフトワックス、硬毛や広がりやすい人やヘアバターを選び、毛先〜中間へもみ込んで。最後に前髪に束感をつけ、顔まわりの髪を軽く動かしてできあがり。ショートバングでスタイルの鮮度を上げながら、後れ毛とダークカラーでほんのり色っぽく。ボブの楽しみ方がさらに広がる、甘くてニュアンシーなおしゃれヘア♡


スタイリスト/西川真矢(drive for garden) モデル/菅沼宏恵 文/永田未来(ichigo)

drive for garden http://www.garden-hair.jp/drive_for_garden/

2018年春夏 最旬ヘアカタログ Check

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN