季節の変わり目に感じる肌の不調に打ち勝つ!「MAQUIA」3月号では、春先に症状が出やすい敏感肌、ゆらぎ肌の対策法を美賢者に取材。今回は、小林ひろ美さんのざわつき対策法をお届けします。

Image title

カサカサチクチクひりひり

体の外&中からの刺激で悲鳴を上げる
ざわつく肌”を落ち着かせる100100

季節の変わり目や月経前などに感じる、いつもとは違う肌の不調。ヒリヒリしたり赤み、かゆみが出たり……肌も心もざわざわするのはなぜ? ざわつきの正体を見極めて、どんなときでもゆらがない美肌を目指して。


ざわつく肌対策は美賢者に学べ!
美肌を支える内側&外側ケア

美肌を誇る賢者たちも、春先のざわつきと無縁なわけではありません。春先に起こりやすいざわつきとその防止法&対策法を教えてもらいました!


Image title

美容家/美・ファイン研究所主宰
小林ひろ美さん


Q 特にキメの乱れを感じる部分は?

A 頬の下やあごの周り

「特に口の周りはファンデーションがきれいにのらず、スキンケアも入りにくいときが。モイスチュア リポソームは、化粧水の浸透を劇的に改善してくれます」

Image title

多重層リポソーム技術で角層奥まで素早く浸透し、内側から長時間潤す。モイスチュア リポソーム 40ml ¥10000/コスメデコルテ


Q ザラつくときのケアは?

A ミルクピーリングをプラス

「乾燥によるキメの乱れを感じるときはミルクピーリング剤がお役立ち。中指にはさんだコットンに含ませ、手首を返すような動きでザラつきが気になる部分だけを押さえます。その後しっかりと保湿」

Image title

古い角層を取り去り、潤いとエイジングケア成分を与える。レネルジー M FS ミルキーピール ローション 150ml ¥9500/ランコム


Q 一度でふっくらなめらか肌になるには?

A 乳液マッサージ&蒸しタオル

「化粧水のあと、乳液をたっぷり塗って軽くマッサージし、スチームタオルを当てて肌を蒸し上げます。潤いを与えながら角質ケアができ、均一でふっくらとした肌が即完成。透明感も生まれますよ」

Image title

アミノ酸の力で敏感肌を美しく。ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク 100g ¥2000(編集部調べ)/第一三共ヘルスケア


Q ざわつき予防に何を摂っている?

A コラーゲンとお出汁

「インナーケアは、肌力を高めるというより引き出すことが目的。コラーゲンやお出汁を積極的に。アミノ酸が免疫力アップや血流ケアに役立つそうです」

Image title

高純度、高品質のコラーゲンが1包に5000mg。フルーティな味。リファコラーゲン エンリッチゼリー 20g×14包 ¥4600/MTG



MAQUIA 3月号

取材・文/柏谷麻夕子 企画・構成/髙橋美智子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share