「MAQUIA」3月号では、春先特有の肌不調やゆらぎ肌について総力特集。美容家の石井美保さんに、ざわつきの防止&対策法を伺いました。

Image title

カサカサチクチクひりひり

体の外&中からの刺激で悲鳴を上げる
ざわつく肌”を落ち着かせる100100

季節の変わり目や月経前などに感じる、いつもとは違う肌の不調。ヒリヒリしたり赤み、かゆみが出たり……肌も心もざわざわするのはなぜ? ざわつきの正体を見極めて、どんなときでもゆらがない美肌を目指して。


ざわつく肌対策は美賢者に学べ!
美肌を支える内側&外側ケア

美肌を誇る賢者たちも、春先のざわつきと無縁なわけではありません。春先に起こりやすいざわつきとその防止法&対策法を教えてもらいました!

Image title

美容家/Riche主宰
石井美保さん


Q 春先ならではの肌トラブル、ある?

A 小さなプツプツが出現

「顔全体に、ニキビ未満の小さなプツプツが出ることが。洗顔後にイグニスの美容液を化粧水のようにたっぷり塗り込めば、翌日にはプツプツが鎮静化!」

Image title

白ウコンや霊芝など東洋ハーブの力で肌のスタミナをアップ。コンセントレート エナジスト EX 7ml×3本 ¥10000/イグニス


Q プツプツ肌のときメイクはどうする?

A 薬用コンシーラーでケア&カバー

「日焼け止めまで塗り終えてから、オンリーミネラルの薬用コンシーラーをプツプツの上に。赤みがカバーされるし、薬用ミネラル成分の働きで治りも早まります」

Image title

オンリーミネラル 薬用コンシーラー アクネプロテクター〈医薬部外品〉SPF20・PA++ ¥2300/ヤーマン(2/1発売)


Q 日中の対策はどうしてる?

A 帰宅後は最初に洗顔

「外出するときは、シャネルのD-プロテクションを顔にスプレー。微粒子の付着を防ぎ、乾燥や酸化からも守られます。帰宅後はすぐに洗顔&スキンケア」

Image title

天然由来のメッシュを瞬時に形成し、肌を汚染物質の粒子から守るミスト状のプロテクター。乾燥や酸化などのストレスにも対応。D-プロテクション 48g ¥8200/シャネル


Q インナーケアのポイントは?

A 抗酸化と細胞修復

「紫外線による炎症や酸化が揺らぎにつながるので、飲むUVケアは必須。抗酸化と細胞修復どちらもできるインナーUVケアで、光老化と揺らぎに対策」

Image title

「飲む日傘」のニュートロックスサン、DNA修復を助ける植物由来成分など10種を厳選して配合。光老化から守り、透明感とハリをケア。ルミエ ラブ 60カプセル ¥11000/エール



MAQUIA 3月号

取材・文/柏谷麻夕子 企画・構成/髙橋美智子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share