人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

言われて嬉しい褒め言葉「キレイ」と「肌キレイ」を叶える! 顔立ち4タイプ別・ほめられ春メイク

メイクアップ

マキア読者が言われて嬉しい褒め言葉、「キレイ」と「肌キレイ」。この2大ワードを叶える春メイクのコツを、タイプ別に千吉良恵子さんに伝授してもらいました。

顔立ちタイプ別にチェック!
自分に映える春メイクのコツを
千吉良さんが伝授

自分にいちばん映えるコスメ、魅力を引き立てるメイクに出会うために、まずは、自分の顔立ちを知ることからスタート。あなたはどのタイプ?


女顔×シンプルさんに映える!
パーツに陰影を盛った
華やか美人メイク

あっさりした顔立ちは、いかにメリハリを作れるかにかかっています。目尻に行くほど陰影が増す縦グラデなら、目もとの立体感がぐんとアップ。さらに、シックさと色気を両立した春色リップをボリューミィに塗れば、一気に華やか美人へとチェンジ。

「肌キレイ」とほめられる!
女顔×シンプルさんの
美肌見えポイントはココ

盛りたいからとメイク度を上げ過ぎてしまうと、美肌の要、透明感が失われるので要注意。顔の中でいちばんフラットさが目立つ頬を、立体的に入れるチークとハイライトでバレないように盛るのがオススメです。ぷっくりした涙袋を作るのも効果的。

女顔×ドラマティックさんは
大人印象を狙って!
「キレイ」と言わせる春メイク

顔立ちそのものに華のあるこのタイプは、王道なキレイメイクだと野暮ったく派手な印象に陥りがちなのが難点。お洒落映えのカギは、クール寄りの大人な印象を狙うこと。今春は濁り色とシャープな陰影感を上手に味方につけるのが成功の秘訣です。

淡パープルのアイカラーで透明感アップ!
「肌キレイ」と言わせる春メイク

パープルのアイカラーや白を含んだピンクのチークで透明感を際立たせ、肌のキレイさを引き出すのがポイント。ぱっちりしたパーツはそのまま活かすよう、なるべくメイク感は抑えつつ、ポップなイエローのグロスでさりげなく洒落感をプラスして。

男顔×シンプルさんは
赤みを足して美人映え!
キレイを叶える千吉良流メイク

すっと和寄りのクールな顔立ちだから、温かみを感じる色気や華やかさを足すのが美人映えするコツ。目もとと唇に温かみのある赤みをにじませ、女らしい華やかさをプラス。今春はくすみ色をチョイスして甘くなり過ぎないようにコントロール。

男顔×シンプルさんは
グリーンアイで「肌キレイ」な人に!
ヘルシー美肌になれる春メイク

このタイプはナチュラルに寄り過ぎると、地味だったり、冷たい印象に見えがちなので、ほどよいメイク感がマスト。肌とのコントラストが際立つグリーンのアイカラーと血色チークで、凛とした良さを活かしたヘルシーな美肌に仕上げて。

男顔×ドラマティックさんは
千吉良流ピュアメイクで
「キレイ」な人に!

もともと遠目でも映える華顔ゆえに、これ以上盛るとトゥーマッチ。むしろ涼やかかつピュアなメイクにして、クールダウンするのがカギ。下まぶたにきらきらシャドウをほんのり効かせつつ、なじみ色チークで下重心に。ほどよい華やかフェイスの完成。

優しげワントーンで
「肌キレイ」な人に!
千吉良流ほめられ春メイクのコツ

メリハリの効いた顔立ちだからこそ、あえてフラットにメイクすることで面の整ったなめらかな美肌を狙って。透明感がアップする柔らかな色合いのコーラルカラーを目もと、頬、唇に丸みを帯びるよう広範囲にのせ、優しげなワントーンメイクに。

関連リンク

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN