クリームチーク使いこなしワザで誰でも簡単“ロースキン”美人!

メイクアップ
いいね! 4件

素肌のようなツヤ感と内側からにじみ出るような血色感が人気のロースキンは、2016年も引き続き人気の予感。今使っているベースメイクをなにか1つ変えてヌーディなロースキン顔をつくるなら、断然チークがオススメ。

でも「クリームチークって意外と難しくてなかなか手が出せない」とか「どうしてもムラになってしまう」という声が多いのも確か。そこで誰でも簡単に使いこなせる優秀クリームチークと塗り方のコツをコスメナビゲーターNが伝授します。

Image title


クリアな発色で

ぼかした分だけ肌になじむ


Image title

マキア 2015年下半期ベストコスメ チークカラー部門で第1位となったCHICCAのフラッシュブラッシュ。驚くほど透明感があり、ぼかせばぼかすほどニュアンスが出るのでぽっと上気したような色っぽチークに。専用のスポンジを使い、スタンプを押すようにポンポンと重ねていくだけのテクいらずだから一度にぼてっとつくこともナシ。初心者さんにもオススメです♪

キッカ フラッシュブラッシュ 全10色 各¥5,000(税抜き・セット価格)/カネボウ化粧品

Image title


キッカ パーフェクト チークスポンジ(2個入り)¥1,000(税抜き)/カネボウ化粧品

Image title


リップにもチークにも使える

2WAYコスメ

Image title

NY発のナチュラルコスメブランド「rms beauty」のリップチークは、その名の通りリップにもチークにも使えるクリームカラー。ココナッツオイルやミツロウ、シアバターなど、すべて天然のオイルを使用しているので安心♪ 指で適量をとり、一度手の甲につけてから頬になじませていくと失敗がありません。

rms beauty リップチーク 全4色 各¥4,800(税抜き)/アルファネット

Image title

<<次ページをチェック!>>

アナスイからスタンプ型のチーク誕生!>>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN