そのスキンケア本当に必要?ポーラ肌全層分析で時間もお金もムダにしない!

スキンケア

自分に本当に必要なスキンケア、あなたはちゃんと把握してますか?

ちゃんと把握している私が使っているのは、このマスク。

Image title

ポーラ アペックス フォームチェンジマスク 90g 9720円(込)


ポーラで肌診断をしないと買えないマスクです。

この肌診断、単なる肌診断じゃないんですよ。

その名も「肌全層分析」、肌表面だけでなく肌の奥の状態まで暴いてしまう肌診断なんです。

Image title

よく見るレーダーチャートに加え、

・「あなたの肌構造」の図

・「キメ」「角層細胞のはがれ方」「角層細胞の並び方」「潜在ジミ」の拡大図

・結果に応じた「コラーゲン線維」「糖化」の基準写真

が、一枚にまとめられた肌分析結果をもとに、優先すべきケアのポイントを教えていただけます。

Image title

既に記事にしているので、詳しくは省略しますが、、、

一言で言えば、まあまあ悲惨な結果でした。(興味のある方は、こちらの記事でご確認を。)


さて、この結果を受けて、購入したのが昨年発売されたフォームチェンジマスクです。

Image title


ポーラといえば、斬新すぎる美肌へのアプローチを見せてくれることでもおなじみ。

(胎児のときの肌誕生メカニズムに着目したり<B.A>、子供の日焼けが冬には消えるメカニズムを美白ケアに応用したり<ホワイトショット>)


アペックスでは、肌幹フォルムの状態に着目。

未来の「強く美しい肌」を目指すためには、表皮と真皮の境界にある基底層凹凸構造(肌幹フォルム)が良いことが重要なんだそう。

だから、「肌全層分析」で、この部分の状態をチェックするんですね。

Image title

凹凸の高さと数が多い状態は、 細胞分裂が活発で新たな細胞を生む力が高く、刺激に強い表皮をつくるらしいのですが、凹凸が全体的になくなりかけているのが私の肌状態。泣

この凹凸構造は、真皮を紫外線ダメージから守る日傘のような役割を果たしてくれるそうで、いわば日傘のない私は、油断しようものならダメージ受けまくり。

”潜在シミ 多い”という分析結果にも納得です。てか、もはや潜在じゃない。


ストレスや紫外線による肌幹フォルムへのダメージに着目したのが、このフォームチェンジマスク

ジェルタイプのマスクです。

Image title

軽いテクスチャーの割に、意外とねっとり。


肌に載せてマッサージするとフォームに変化。肌がホカホカ温まってきて、いかにも効いてる感じ。

Image title

約2分置いて流します。

短時間でOKなので、私は、お風呂で体を洗う前に塗って、体を洗い流した後、マスクも洗い流す、みたいな使い方。

ポーラ B.Aマッサージクリームは「ここぞ!」というときに使うマスクですが、フォームチェンジマスクは、(3,4日置きに)継続的に使ってこそ効果のあるアイテムなので、このお手軽さは嬉しい!


その分、ポーラ B.Aマッサージクリームほどの即効性があるわけではないものの、未来の自分の肌への自信にはつながってます。(意味があるのかないのか分からないスキンケアほど、やっててむなしいものはないので。)

次の「肌全層分析」に備えて奮闘中!


Image title


自分に本当に必要なスキンケア、あなたはちゃんと把握してますか?


ポーラの「肌全層分析」を経験して、スキンケアは、やみくもに何でもかんでもやる時代ではないんだと実感。(やみくもにいろいろやるのも、結構好きなんだけど☆)

一度、自分の肌を客観的に調べてもらうのはオススメ、というよりもはや必須。

いろんなブランドで肌分析をしてきましたが、何をすべきかがはっきりするポーラの「肌全層分析」が一番タメになりました。


重点的にケアしている部分の結果がよかったりすると、モチベーションアップにもつながりますよ!

(例えば、気になる鼻周りの毛穴ケアを、美顔器(エビス ツインエレナイザーPROⅡ)で重点的にやっていたら、ここの部分のキメ(だけ)はむしろ整ってるという結果が出ました♡)

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN