少しずつ悩みが出現しはじめるマキア世代の肌。そんな読者の悩みに、プロのヘアメイクさんが実践する飛び級クラスのコスメ&テクニックを「MAQUIA」9月号からお届け!

Image title


斬新発想の魔術師

Georgeさんの飛び級テク!


血色レスのくすみ肌にはファンデーションにチークをブレンド


「くすみが気になるなら、チークの前にプレチークを入れるべし。ファンデーションとブレンドすれば自然な血色がキープできます」

 

Image title

薄ピンク&ゴールドパールで自然な血色と立体感をプラス。チークポリッシュピンクホリデー ¥2800/アディクション ビューティ

Image title

1下地を塗ったら、ファンデーションを伸ばす前に、目の下にリキッド状のチークをオン。

Image title

2スポンジでやさしくたたきながら、ファンデーションとチークをなじませていく。

Image title

3仕上げにいつものチークを軽く入れればOK。プレチークを入れることで持ちもアップ。

 


 【次ページをチェック!】まだまだある!くすみ肌、即効まやかしテクをマスター≫≫

極うす盛りの魔術師

広瀬あつこさんのテク


ピンクの化粧下地で肌の色を一気に底上げ

Image title

「なんとなく顔色が悪く感じるなら、下地の色をピンク系にチェンジ。顔全体のトーンが上がり、生き生きした印象に」(広瀬さん)

Image title

くすみやすい部分は念入りに。エリクシール コントロールベースUV N(NA) SPF32・PA++ 25g¥3000(編集部調べ)/資生堂

 

 

旬肌づくりの魔術師

室岡洋希さんのテク


透けるような赤チークをパウダー前に仕込む

Image title

「ナチュラルな血色に見せるには、チークを入れるタイミングが重要。フェイスパウダーの前に仕込めばふんわり自然な発色に」(室岡さん)

Image title

小鼻より上になじませて上気肌に。スポンジを使えば密着度もアップ。チークポリッシュ リベンジ ¥2800/アディクション ビューティ



【次ページをチェック】
クリームチーク&練りチークがくすみ肌の味方に!≫≫

知性派メイクの魔術師

レイナさん


黒目下から頬骨の血色ゾーンを強化

Image title

「肌なじみのいいクリームチークを、黒目と小鼻の交差点から頰骨に沿って広げれば、湯上がりのような血色肌が再現できます」(レイナさん)Image title

ナチュラルなコーラルピンクをチョイス。美容液成分も豊富でツヤ感もプラス。ミネラルクリーミーチーク01 ¥3300/エムアイエムシー

 

 

ごまかしテクの魔術師

小田切ヒロさん


赤の練りチークで瞬時に血色オン

Image title

「くすみを瞬時に飛ばすには、赤みの強いチークが◎。目の下から横に広げるように入れて。練り状なら塗りすぎの心配もナシ」(小田切さん)

Image titleシアーな色づきで優しく発色。濃淡の調節もしやすい。ヴィセ リシェ リップ&チーククリーム RD- 1¥1000(編集部調べ)/コーセー

 

MAQUIA9月号

撮影/鈴木希代江(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/George 小田切ヒロ〈ラ・ドンナ〉 広瀬あつこ 室岡洋希〈スリーピース〉 レイナ スタイリスト/金山礼子 モデル/佐藤優里亜、狩野明日香、中西麻里衣、滝元吏紗、石井里奈(マキアビューティズ) 取材・文/野崎千衣子 構成/鵜飼香子(MAQUIA)



【MAQUIA9月号☆好評発売中】


≪関連リンクはこちら≫


パーツが派手、ふくみ鼻、ほほハリetc.【華麗に変身♡ コンプレックス一掃メイク】≫≫



大人のカラーメイクは【なじませ&丁寧テクがカギ!】≫≫

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share