「MAQUIA」7月号では、paku☆chanさんの、下地までで“7割キレイ”テクを大特集。美肌っぷりがスゴイ!と評判の秘技を教えていただきました。

ニキビ、テカリ、くすみ…どんな汚肌もすべて挽回
paku☆chanの『下地までで7割美肌』ベース

スキンケアと下地が終わった時点での美肌っぷりがとにかくスゴイと評判のpaku☆chanメイク。その秘技をみっちり教わりました。

スキンケア+下地でここまでキレイに!
ベースメイクの主役はファンデーションではなく、実は「スキンケアと下地」。「下地まで」で7割仕上げると素肌そのものがキレイに見えます。肌悩みがあっても、スキンケアと下地で概ね解決。ファンデーションやコンシーラーが最小限で済み、ハッとするほどあか抜けた印象に。びっくりするくらい美肌になり、自分の肌を愛せるようになりますよ。
paku☆chan



paku☆chanベースはここがスゴイ


透明感とツヤのバランスがパーフェクト

「paku☆chanさんは、下地までがとってもていねい。魔法のように肌がキレイに仕上がり、テンションが上がります! その日使ったスキンケアと下地アイテム、いつも帰りに買いに走ります(笑)」(モデル/上西星来さん)

乳液マッサージは秘技!顔立ちまで変わります
「paku☆chanメイクは、スキンケアの時点でくすみが晴れ、メイクしなくても小顔に。乳液マッサージはまさに秘技。毎日実践しているpaku☆chan自身の美肌が、それを証明しています」(美容ライター/森山和子さん)

下地までで「元から美人」が叶う
「paku☆chanは“元から美人“”元から小顔”を叶えてくれる。それはスキンケアと下地が計算し尽くされているからこそ叶うもの。しかも私たちにも実践しやすく解説してくれるのが、本当にスゴイ」(美容ライター/谷口絵美さん)



だまされたと思ってやってみて
paku☆chan流 下地までで“7割キレイ”テク
ベースメイクはスキンケアから。キモは徹底した水分補給とマッサージ。下地は役割の違う2種類を使うと、驚くほど美肌に。

とにもかくにも、水分を入れ込む!

モイストバランス ローション 360ml ¥5500/アクセーヌ、ミノン アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク 22ml×4枚入り ¥1200(編集部調べ)/第一三共ヘルスケア

A モイストバランス ローション 360ml ¥5500/アクセーヌ B 化粧水3回重ねと同等のうるおい。ミノン アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク 22ml×4枚入り ¥1200(編集部調べ)/第一三共ヘルスケア

コットンで押さえづけ→なでづけ

1 コットンで押さえづけ→なでづけ
ヒタヒタになるくらい化粧水を含んだコットンでじんわ〜り押さえづけ。そのあとこすらないよう顔全体をなでる。


2 手に取った化粧水をたたき入れる
手のひらに500円玉大の化粧水を取る。中指と薬指全体を使って、軽〜くたたくように入れ込んでいく。


3 手に残った化粧水を首にもなじませて
2からの流れで、首まで化粧水を。さらに手に化粧水を取り、2〜3をもう1回行う。肌が柔らかくもちもちに。


乳液で30秒マッサージ

スキンディライトエッセンス 30ml ¥11000/リンカー、キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム(医薬部外品)40g ¥2300(編集部調べ)/花王

C 乳液状で指すべりのいい美容液。スキンディライトエッセンス 30ml ¥11000/リンカー D 敏感肌の場合はこちらでマッサージ。キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム(医薬部外品)40g ¥2300(編集部調べ)/花王

手に広げてから顔にのばす

4 手に広げてから顔にのばす
マスカット大の乳液を取り、両手をこすり合わせて手のひら全体に。顔全体を包み込むようにして行きわたらせる。


5 耳下〜首筋を流してよどみを解消
耳の下をイタ気持ちいい程度に押し、鎖骨までなでおろす。クルクル押したあと、鎖骨のくぼみをなでる。


6 頬骨の下プッシュでコリほぐし
中指と薬指の腹で頬骨の下を押し上げるようにプッシュ。鼻の脇から徐々に位置をずらし、最後は耳の前に流す。

眉ほぐしで目まわりをパッと明るく

7 眉ほぐしで目まわりをパッと明るく
親指で眉頭の下を押し上げる。そのあと親指と人差し指で眉をつまんで。眉頭から眉尻までまんべんなく。スマホの見過ぎによるクマ、くすみを解消。


8 顔の中心から外側へと流す
あごから耳、鼻の脇から耳、目の下からこめかみ、額からこめかみ、あご裏から耳下に流して、最後は鎖骨へ。


メイク下地でツヤ出し&トーンアップ

ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー 02 SPF20/PA++ ¥3200/ジルスチュアート ビューティ

ラベンダー下地を指の腹に取る
ツヤと透明感を引き出すラベンダー下地をワンプッシュ(パール粒大)。3本の指の第2関節まで広げる。



肌から浮かない。ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー 02 SPF20/PA++ ¥3200/ジルスチュアート ビューティ

ツヤを出したい頬からのせる

ツヤを出したい頬からのせる
黒目の内側真下の外側に指を置き、まずは頬にタッチ。まぶた、額とのばし、指にあまったものを鼻筋、あごに。

モデリング カラーアップ ベース UV SPF40/PA+++ OR220 ¥4500/エレガンス コスメティックス

オレンジ下地を頬にのせる
血色感を引き出すオレンジ下地を9と同様に指に取る。まずは頬正面(目の下)の逆三角ゾーンになじませる。


トーンアップ力絶大のオレンジ。モデリング カラーアップ ベース UV SPF40/PA+++ OR220 ¥4500/エレガンス コスメティックス

顔の「正面」になじませ立体顔に

顔の「正面」になじませ立体顔に
頬の正面、鼻、まぶた、額の中央、鼻の下、あごとオレンジ下地をなじませる。顔の側面にはのばさない。


MAQUIA 7月号
撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/金山礼子 モデル/宮本茉由 取材・文/小田ユイコ 構成/山下弓子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。 

MAQUIA2020年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share