人と対面するとき一番に視線に飛び込んでくる目もと。大きく、印象的に見せたいけれど、トレンドの抜け感も取り入れたいあなたに、朝日光輝さんがアンサー。生まれながらに持ち合わせたパーツを生かしながら、ナチュラル美人に仕上げる秘策を「MAQUIA」7月号では提案!

Image title

 

まずは、おっとりと見られがちなタレ目を、キリっと引き締まった印象に見せるメイクのコツからレクチャー開始!

 

朝日光輝さん

モデルや女優が数多く通う人気ヘアサロン「air」プロデューサー。愛され感のあるヘア&メイクに定評。サロンワークの傍ら、女性誌やTV、CMなどのヘア&メイクでも大活躍。


 

Q. タレ目を大人っぽく見せるには?

A. 黒のアイラインと引き締めメタリックカラーで甘さを引き算

甘い印象のタレ目には、対極にある白のメタリックカラーに、コントラストが際立つ黒のアイライナーを掛け合わせると、瞳のくっきり感をキープしながら仕上がりの印象をクールダウン。自然と、甘辛バランスが整う。


 

Q. アイライナーはハネ上げるべき?

A. 目の形に沿って自然に

ハネ上げラインでつり目に見せるなんて、せっかくのタレ目がもったいない。キワに沿って平行に引いてかわいらしさを最大限、生かして。


 

Q. 下まぶたはノーメイクがいい?

A. ノーメイクのフリで目尻に影色を

あまりさわらないほうがこなれ感があって今っぽいけれど、タレている目尻をキリっと見せる意味で下目尻にだけ、締め色をひとさじ。


 

Q. クールになりすぎないか心配なのですが…

A. チークとリップで女っぷりを盛り上げて

まなざしをクールに仕上げた分、チークとリップでレディな印象を添えれば、全体の甘辛バランスが整う。ピンクの愛らしさを味方に。


 

【次ページをチェック!】引き算アイメイクを実践!

 

1.アイホールに指で白を広げる

Image title

目頭から目尻に向かって指でなじませて密着。クリアなキラめきでまなざしにすっきりとした印象をプラス。

Image title

メタリックな輝きと透明感で魅せる純白のリキッドシャドウ。フルメタルシャドウ 2 ¥3800/イヴ・サンローラン・ボーテ


 

 

2. 上アイライナーはまっすぐ平行に

Image title

目頭から目尻へ、上まぶたのキワ全体に。目尻まできたら上まぶたのカーブに沿って3~5㎜ハミ出す。

Image title

細かい部分もラクに埋められて、美発色。ケイト スーパーシャープライナーA BK-1 ¥1000/カネボウ化粧品


 

 

3. 下まぶたの目尻にグレーの影を落とす

Image title

筆にシャイニーグレーのアイシャドウをとり、下まぶたの黒目の外側~目尻のキワにちょんちょんとぼかす。

Image title

シックなシルバー。キラめきが大人。アイシャドウ オーシャンフロント ¥2000/アディクション ビューティ


 

Other use item

Image title

1.ベリーとローズがフュージョン。ツヤ感が表情をフレッシュに。ブラッシュ スプティル 23 ¥5600/ランコム 

 

2.ピュアな質感のアプリコット。ルージュ ココ 412 ¥3800/シャネル 

 

3.ジェルタイプのペンシルはインサイドに。スルスルかけてにじみにくい。ステイトゥルージェルアイライナー 01 ¥2300/ジルスチュアート ビューティ 

 

4.コームとブラシのダブルエンド。繊細なツヤ黒まつ毛が誰でも簡単に。キープ力の高さもこれからの季節にうれしい。ウォータープルーフ マスカラ デュオ 001 ¥3500/ポール & ジョー ボーテ(6/1発売)


 

次回は、奥二重をすっきり大きく見せるアイメイクのコツをご紹介します。


 MAQUIA7月号

撮影/天日恵美子(モデル) 石沢義人(物) ヘア&メイク/朝日光輝〈air〉 スタイリスト/石田 綾 モデル/野崎萌香 谷口 蘭 林田岬優 取材・文/石橋里奈 構成/山下弓子(MAQUIA)


 


 【MAQUIA7月号☆絶賛発売中】

Image title


 ≪関連リンクはこちら≫


 

最新モテメイクは【芯ある美人顔】≫≫

 

メイクマニアのマキアブロガーが毎日更新【梅雨ときどき夏メイク】≫≫

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share