「MAQUIA」10月号に掲載中の『美眉100問100答』では、美容の専門家たちが女性の抱える眉に関するコンプレックスや疑問100問に回答中。今回はその中から、“眉と目の距離を近づけたい”、“離れ目が気になる”という2つのお悩みに対する解決術を紹介します。

Image title


教えてくれたのは…

ヘア&メイクアップアーティスト

Georgeさん


 顔立ち悩み編 

Q 眉と目の距離を近づけたい

A ハイライト&シャドウでメリハリハーフ眉に

Image title

Image title


ポイント

「凹凸のあるハーフ顔を意識して自然に距離を短縮。眉頭下のローライトと、眉山の上下に入れるハイライトで陰影を操って」(Georgeさん)

Image title


1番上の色をハイライト、中央をノーズシャドウに使用。スージー パウダーアイブロウ エキスパート 01 ¥1300/SUSIE N.Y. DIVISION


Q 離れ目が気になります

A 擬似眉頭を描いて求心的に見せて

Image title


Image title

ポイント
「①の質問と逆の発想で、求心的に見せること。離れた眉頭を顔の中央に寄せる事で、目元がキュッと近づいた感じに。リキッドで眉を描き足して」(Georgeさん)

Image title


パウダーでぼかすと自然。エスプリーク W アイブロウ(リキッド&パウダー) GY002¥2100(編集部調べ)/コーセー


MAQUIA10月号

撮影/当瀬真衣〈TRIVAL〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/George 榛沢麻衣 スタイリスト/後藤仁子 福永いずみ 取材・文/長田杏奈 浦安真利子 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share