「MAQUIA」10月号に掲載中の『美眉100問100答』では、美容のプロ9人がさまざまな眉悩みにお答えしています。今回はその中から、「眉が薄い」、「眉のアーチが古い」という2つの眉悩みを解決する美眉テクニックをお届けします。

Image title

教えてくれたのは…

資生堂 ビューティクリエーション部

トップヘア&メーキャップアーティスト

鈴木節子さん


ボビイ ブラウン ナショナル

メイクアップアーティスト

KOHEIさん


心理学者

晴香葉子さん


コーセー 商品開発部 

クリエイティブディレクター

林 みゆきさん


顔相鑑定士

岡井浄幸さん


銀座ケイスキンクリニック

院長 慶田朋子先生


ヘア&メイクアップアーティスト

Georgeさん


アナスタシア

アイブロウスペシャリスト

遠藤さゆりさん


ヘア&メイクアップアーティスト

榛沢麻衣さん



眉の悩み編

Q 眉が薄くて困ってます

A 特に薄い部分を重点的に描き足す

Image title

ポイント

「薄いからといって、眉頭〜眉尻まで同じトーンで描き足すのはトゥーマッチ。眉全体を見て、特に薄いところには多めに、濃いところには少なめに、量を調整してプラスするのが大切です」(Georgeさん)

Image title

ペンシルで描くように、毛流れに沿って動かすと綺麗な仕上がりに。チップオン アイブロー ピンクブラウン ¥1200/エテュセ

Image title


【次のページをチェック!】眉のアーチを今どき眉に変身させるプロのテクニックはこちら! 》》

Q アーチが古いんです

A 角度をつけない今どきの太眉にシフト

Image title

ポイント

「眉頭〜眉山にかけての上がり方がNG。傾斜が急な眉だと、顔の印象まで古く見えます。今っぽい印象になる平行な太眉を目指すため、全体的に太さを足して、角度はつけずに横に伸ばしてみて」(Georgeさん)

Image title

2色を混ぜてとり、眉頭の上、眉山の下を中心に描き足し、太め&まっすぐを意識。ブローキット 02 ¥5500/ボビイ ブラウン

Image title


MAQUIA10月号

撮影/当瀬真衣〈TRIVAL〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/George 榛沢麻衣 スタイリスト/後藤仁子 福永いずみ モデル/島居玲子 取材・文/長田杏奈 浦安真利子 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share