「MAQUIA」8月号では、『タイプ別 メイク着回し5days』特集を掲載中。パレットとリップ2本でつくるセクシー美女こじはるの3つの着回しメイクを紹介します。

Image title

セクシー美女 陽菜

女らしさの象徴である唇を彩るのは、知性感じる2本の赤。1本は落ち着き、もう1本は華やぎを。色気漂う、彫り深目を作るパレットとの組み合わせで、オフィスでも映えるセクシーを狙う。


Image title

色気と陰影を操る赤みブラウン

マキアージュ 

ドラマティックムードアイズ BR354

ナチュラルな陰影にさりげない目力、ほんのり色気を与える、どこまでも多才な赤みブラウンパレット。¥3000(編集部調べ)/資生堂


美肌効果のある知的な赤

SHISEIDO 

ルージュ ルージュ RD715

知性とヘルシー感が同居。落ち着きのあるピンクブラウン寄りのレッド。¥3600/資生堂インターナショナル


品よく華やぐ正統派の真紅

SHISEIDO

ルージュ ルージュ RD501

鮮やかに発色する、ドラマティックなレッド。保湿力も秀逸。¥3600/資生堂インターナショナル


Day1

「大事なプレゼン日はキリッとした太眉の

求心メイクでクリーンに凛々しく」

Image title

How to Make up

Image title

(左) 自眉に合った、立体的な眉が作れる4色入り。インテグレート ビューティートリックアイブロー BR631 ¥1000(編集部調べ)/資生堂


Image title

眉パウダーを一品プラス! 眉頭や目頭に陰影のエッジを効かせ、頼りになりそうなメリハリのある立体美人に。眉は髪より濃い色のパウダーで、全体を太めに描いて。眉頭のみ、下から上に毛を立たせるようにブラシを動かすのがポイント。目元は、手持ちの黒ライナーを目のキワにそって上下に引いたら、パレット1cを、目頭やや幅広めにアイホールに入れ、下全体にも細くオン。甘さをマイナスするため、2のリップはさらっと直塗りするだけでOK。


日中の涼やかお直しテク

顔のほてりは、ミストでクールダウン

Image title

暑さや緊張によるほてりには、メイクの上から使えるミストを。シュッとして軽くなじませれば、緩んだ毛穴もきゅっ。

Image title

リバイタル グラナス スプラッシュジェリー ミスト 50ml ¥5000/資生堂インターナショナル


【次のページをチェック!】パープルメイクで“いつもと違う私に” 》》

Day2

まつ毛の隙間からのぞくパープルで、

“いつもと違う私”をさりげなく演出

Image title


How to Make up

Image title

(左)ミステリアスなパープル。しっとりとした目元に溶け込む質感。クレ・ド・ポー オンブルプードルソロ 203 ¥3800/資生堂インターナショナル


Image title

繰り返す日常にちょっぴりマンネリを感じたら、パープルのエッセンスをプラスして、ミステリアスな表情へとプチトリップを。手持ちの黒ライナーを上下のキワに切れ長に引き、パレット1cをアイホール全体、bを下まぶた全体に細くオン。ブラウンの目元を作ったら、パープルのシャドウを二重幅にすっと。唇には、2のリップを指でぽんぽんとなじませてさりげなく。



【次のページをチェック!】 デートの日は色っぽクチビルメイク♡ 》》

Day3

アフター6にデート♥ じゅわっと赤がにじむ

色っぽクチビルで、彼のハートを盗んで

Image title


How to Make up

Image title

ナチュラルなオフィスメイクに、ドラマティックな赤リップをプラスするだけでデート仕様に。3のビビッドな赤を、ブラシで輪郭よりやや膨らませて描くことで、ふっくらとしたレディなシルエットに。さらに、塗り終わったら指でぽんぽんと軽くなじませれば、内側から色気がにじみ出るような口元が完成。目元はDAY1と一緒でも、セクシー度がぐんと増す。

Image title


MAQUIA8月号

撮影/彦坂栄治〈まきうらオフィス〉(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/河北裕介 スタイリスト/SHOCO モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 取材・文/中島 彩(MAQUIA) 構成/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA8月号☆好評発売中】

※Amazonはコンパクト版のみの取扱いです。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share