MAQUIAにて好評連載中の「えみパーツ図鑑」。5月号では、鈴木えみさんが最近向き合い始めたという『スキンケア』について、こだわりやケアポイントを教えてもらいました。

Image title


えみと肌

昔からずっと ふんわりサラサラのマット肌が好き


最近、スキンケアと向き合い始めました

「私は肌が薄くて、どちらかというと乾燥肌。昔はスキンケ アを簡単に済ませていたけど、大人になって顔の肉も落ち てきて、出て欲しくないところに影が出始めて......。最 近はそんな変化を自然に感じさせないようにすること が目標に。オイルやリッチな美容液を投入し始めた らやっぱり違うので、丁寧なケアを継続中です。ベ ースメイクは、スキンケアでたっぷり潤すので下 地も日焼け止めも塗りません。ファンデーショ ンも使わず、コンシーラーだけ。色々とのせ ると“化粧した感”が出てしまうし、アイメ イクがしっかりめなので、肌はなるべく 抜けた感じの方が好バランス。ただ、肌 でも唇でもベタベタするのがとっても 苦手!! パウダーをブラシでサッと かけて、サラサラなマット肌に仕上げるのが最大のこだわりです」


Image title

えみのスキンケアレシピ

「最近はオーガニックなものだけじゃなく、イイと聞いたものや感じたものは積極的 にトライしてる。今のこのラインナップにしてからは、肌の調子が安定してます」

Image title

「前までは朝お湯ですすぐだけだったけど、今は朝晩とも洗顔する派。その方が清潔かなって(笑)」。ガミラシークレ ット ゼラニウム 115g ¥2300/シービック


Image title

「洗顔後に薄~く付けて、ブースターとして使用。後に使う化粧水が、ゆ っくり確実に浸透していく気がするんです」。SK-II フェイシャル トリートメント オイル 50mℓ ¥16500(編集部調べ)/マックス ファクター


Image title

「ミストタイプなので、たっぷりと。肌に効きそうな感じが好き」。Dr.ハウシュカ フェイシャルトナー 100mℓ ¥4200/インターナショナルコスメティックス


Image title

「夜、コットンにつけてふきとるように使いま す」。ニュクス ジェントル ピュアネス トーニング ローション 200mℓ ¥3900/ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業 本部


Image title

「これは......とにかくすごいっ!!! 肌の細胞が生き返るというか、付けた翌朝は肌がグッとリフトアップしてい て、確実に3歳くらいは若返ってると思う! 贅沢に朝晩使用」。ジェネサンス ドゥ・ラ・メール ザ・セラム エッセンス 30 mℓ ¥70000/ドゥ・ラ・メール

Image title

「実は愛用歴は長め。乾燥が酷い時は、やっぱりこれに限る!」。ニベアクリーム 169g オープン価格/ニベア花王


Image title

「肌が安定しているときはこっちを仕上げに」。クリーム UFC 49g ¥3800/キールズ


【次のページをチェック】一点の曇りもナシ!美肌ベースメイクレシピはこちら♡>>

Image title

えみのベースメイクレシピ

「スキンケアの最後に付ける、ニベアかキールズのクリームが下地のような役割 かも。ファンデーションは使わないので、崩れとも無縁なところもイイんです」

Image title

「ずっと愛用していたものが廃番になってしま って、代わりを探していてやっとお気に入りを発 見!」。パーフェクト コンシーラー コンパクト ¥4500/アディクション ビューティ


Image title

「私の肌 になくてはならない逸品。色、質感、仕上がり、ど れをとってもべストです」。プードゥル ユニヴェ ルセル リーブル 20 ¥6000/シャネル

Image title

「たま にハイライト的な感覚で、鼻の付け根とかにポイ ントでプラスします」。ラディアント タッチ 2 ¥5000/イヴ・サンローラン・ボーテ


Image title

クマ、口角、色ムラをカバー

Hのコンシーラーで、影になってるところをトーンアップさせて、ふっくらとさせます」


Image title

パウダーでベタ付きをオフ

「スキンケアのベタ付きを解消するために、ブラシでIのパウダーを顔全体にふんわりと」


MAQUIA5月号

モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 撮影/長山一樹〈S-14〉 宮本暁子(物)ヘア&メイク/Kyoko スタイリスト/MAIKO 構成・文/森山和子


【MAQUIA5月号★好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share