「RMK」のクリエイティブディクレクターにNYをベースに活躍するメイクアップアーティストのYUKI氏が就任。2021年のFALL COLLECTIONより、全てのコレクションのプロダクト開発、キャンペーンのディレクション、プレスやソーシャルメディアを通じたコミュニケーションなど、ブランドの方向性を決める重要な役割を担い、RMKのポートフォリオをさらにアップデートしていきます。

RMKの新クリエイティブディレクターにNYをベースに活躍するYUKI氏就任!_1

新クリエイティブディレクターに就任したYUKI氏。

YUKI氏のキャリアは東京でヘアスタイリストとしてスタート。2011年に渡米した後、Pat McGrathチームに参加。のちにチームのリーディングアーティストとしてPatのもと、数々のショーのメイクアップデザインを手がけました。細心かつ、正確なテクニックから生み出すメイクアップに、ストリートのバイブス、カジュアル感をミックスさせたスタイルは多くのフォトグラファーやセレブリティを魅了し、独立後、さまざまなエディトリアル、バックステージ、広告キャンペーンを担当。現在も世界中のファッション誌や多くのブランドとコラボレートを続けています。

RMKの新クリエイティブディレクターにNYをベースに活躍するYUKI氏就任!_2

「類まれなる才能に加え、圧倒的なクリエイティビティをもつYUKIとのコラボレーションは我々の誇りであり、無限の可能性を感じています。さらなる飛躍の原動力となり、これからのRMKがエキサイティングな展開になることは間違いありません」(エキップ代表取締役社長・前澤洋介氏)。

YUKI氏の生み出すクリエーションで、RMKのメイクアップがますます楽しくなりそう。新たなフェーズに向かうRMKに期待です!

RMK Division
0120-988-271

取材・文/佐藤 陽(MAQUIA ONLINE)

編集部

美ネタ速報

新作コスメや限定品の発売日、話題のイベント、キャンペーン情報をいち早くお届け!マキアオンラインで最新のビューティトレンドをキャッチして。

share