歌手・俳優として活躍する錦戸 亮さんが、「メイベリン ニューヨーク」のブランドサポーターに就任! メイベリンで人気No.1マスカラ、ラッシュニスタ Nの様々なキャンペーンに登場します。

なりたい自分を思いのままに表現できるメイクを提案するとともに、機能的かつ革新的なアイテムを発信する「メイベリン ニューヨーク」。これまでにも様々な著名人とのプロジェクトを成功させてきました。今回、音楽活動をはじめ、SNS、YouTubeチャンネルの開設など、常に新しいことにチャレンジし続ける錦戸 亮さんのスタイルがブランドの理念と合致したことから、サポーター就任が実現。

今後は、人気No.1マスカラ「ラッシュニスタ N」のウェブ、広告、様々なキャンペーンに登場。メイクの枠を超えた自分らしい目ヂカラを応援するポジティブなメッセージを発信していきます。

●錦戸 亮さん就任コメント
「メイベリンといえば、すごくパワフルでクールなイメージを持っていました。そのイメージを日本の皆様に伝えられたらなと思います。なりたい自分を表現したり、ありのままでいることに自信を持つこと。そんな誰かの背中を押してあげることができたら嬉しいです」

錦戸 亮
1984年11月3日生まれ。2019年10月よりソロ活動を開始し、自主レーベル「NOMAD RECORDS」を発足。ファーストアルバム「NOMAD」はオリコン週間アルバムランキング1位を獲得。20年4月には赤西 仁との共同プロジェクト「N/A」によるYouTubeチャンネル「NO GOOD TV」を開設。登録者数は2020年6月現在60万人を突破。

取材・文/佐藤 陽(MAQUIA ONLINE)

share