「MAQUIA」5月号では、『ブライトニング・UVグランプリ 2021』の結果を発表。今回は、ベスト・オブ・ベスト プチプラUV大賞に輝いたビオレの名品の魅力に迫ります!

ベスト・オブ・ベスト プチプラUV大賞・1000円以下でこのクオリティ! ビオレがNo.1【MAQUIA ブライトニング・UVグランプリ 2021】_1

私らしい肌のために、“美白”のその先へー
ブライトニング・UVグランプリ2021

ベスト・オブ・ベスト プチプラUV大賞

紫外線防御力の高さや使い心地はもちろん、それ以外の機能を有しながらも税込み価格¥3300以下を叶えた逸品には美容賢者も一同賞賛。

ビオレUV バリア・ミー  ミネラル ジェントルミルク SPF50・PA+++ 50ml ¥968(編集部調べ)/花王

記事が続きます

ビオレUV
バリア・ミー 
ミネラル
ジェントルミルク

SPF50・PA+++ 50ml ¥968(編集部調べ)/花王
590点


選んだのは…
(五十音順・敬称略。全部門での得点を加算)
秋田 安倍 伊藤 岡部 岡本 長田 小田 風間 加藤 神崎 倉田 齋藤 清田 平 髙橋 巽 轟木 中島 火箱 藤井 松井 松本 摩文仁 水井 村岡 山下 弓気田 横山 吉田昌佐美 吉田百合 若菜 


薄膜のバリアをまとえば
太陽も花粉も怖くない

撥水加工された紫外線散乱剤のパウダーが、肌の上でキメより細かい凹凸を形成。この超微細な薄膜が、紫外線はもとより花粉やPM2.5などの微粒子汚れの付着も防ぐ。さらに保湿成分配合、自然なトーンアップが叶うなど、高機能を搭載しながら継続使用しやすい価格とまさに嬉しいことばかり。このバリアを全身にまとえば、まさに無敵に!


\ここがスゴイ!/
□薄く均一な膜が微粒子汚れの付着までバリア
□高精細パウダーの働きでベタつかずに肌はするり
□薄膜のヴェールで肌を自然にトーンアップ


「超絶技巧で紫外線を寄せつけない、花粉の付着まで寄せつけないにもかかわらず、プチプラ。ビオレの圧倒的な底力を実感
ーーー 齋藤 薫さん


「紫外線吸収剤を使用していないのにこのSPFとPA。肌にやさしいなめらかなテクスチャーでのび広がり、驚くほどの薄膜!
ーーー 倉田真由美さん


「刺激物質から肌をガードしながら紫外線から守り、しかも肌負担も軽い高機能。毎朝の「塗るバリア」として新習慣になりそう」
ーーー 弓気田みずほさん


「紫外線を防ぎ、花粉やPM2.5までもしっかりとブロック。しかも肌にもやさしいなんて、使わないと損!」
ーーー 巽 香さん


「驚かされるのは、仕上がり。キメが整い、毛穴が目立たなくなって、肌質が格上げされたよう。私は手の甲にも忘れず、毎日
ーーー 松本千登世さん


MAQUIA 5月号
撮影/山口恵史 コラージュ/Nao/petitoto 取材・文/関本陽子 構成/村岡真知子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年3月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。5月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share