「MAQUIA」5月号から、『ブライトニング・UVグランプリ 2021』の結果をお届け! 肌見せシーズンに向けてチェックしたい、ボディUVの優秀アイテムはこちら!

ボディUV部門TOP3・1位は塗り心地抜群のオルビス【MAQUIA ブライトニング・UVグランプリ 2021】_1

私らしい肌のために、“美白”のその先へー
ブライトニング・UVグランプリ2021

ボディUV部門

オルビス ボディ UV プロテクター SPF50+・PA++++ 80g ¥2640(4/23発売)

記事が続きます

1
オルビス
ボディ UV プロテクター

SPF50+・PA++++ 80g ¥2640(4/23発売)
266点


選んだのは…
石井 浦安 岡部 小田 柏谷 加藤 神崎 倉田 齋藤 関本 貴子 髙橋 高見沢 轟木 友利 中島 野崎 火箱 前野 松井 摩文仁 山崎 山本 吉田昌佐美 吉田百合


日焼け止めを塗るのが
嬉しくなる効果満載

汗に触れると防御力が強まり、擦れにも強い持続性マルチシールド処方を採用。「日焼け止めを塗っているのに焼けてしまう」という悩みを解消し、鉄壁のガード力を発揮する。使い心地にもこだわり、みずみずしいテクスチャーで、肌のバリア機能やハリ感までもサポート。この嬉しいスキンケア効果にUVケアが楽しくなること間違いなし。


\ここがスゴイ!/
□汗に触れるとUVカット膜が強化され、擦れにも強い
□肌のバリア機能、透明感、ハリ感までもサポート
□のびのいいテクスチャーで、毎日惜しみなく使える大容量

ボディUV部門TOP3・1位は塗り心地抜群のオルビス【MAQUIA ブライトニング・UVグランプリ 2021】_3

「肌が水を飲み干すようなみずみずしさと肌なじみ。面倒だったボディUVの塗り直しが、むしろ楽しみに
ーーー 小田ユイコさん


「汗にも水にも強い防御力なのに、驚くほどみずみずしい。この気持ちよさは、あえて塗り直したくなるほど!
ーーー 友利 新先生


「ボディクリームのような心地よさ。汗を拭いても落ちにくいのも嬉しい」
ーーー 関本陽子さん

ハッチ セラムイン UV ボディクリーム Arm&Back LC SPF50+・PA++++  40g ¥7040

2
158点


ハッチ
セラムイン UV
ボディクリーム Arm&Back LC

SPF50+・PA++++ 40g ¥7040


微細な輝きで魅力的な
上半身を演出

上半身を美しく見せる、パーツUV。「UVやブルーライトをカットしてくれるのはもちろん、脂肪燃焼や血行促進効果もあるなんて!」(佐藤 梓さん)。「きしみのない柔らかなテクスチャーと、さりげないフローラルブーケの香りが嬉しい」(秋田ゆみ子さん)

記事が続きます
ポール & ジョー サンプロテクション  ボディプライマー  クリア SPF50+・PA++++  80g ¥3850 /ポール & ジョー ボーテ (5/1発売)

3
106点


ポール & ジョー
サンプロテクション 
ボディプライマー クリア

SPF50+・PA++++ 80g ¥3850/ポール & ジョー ボーテ(5/1発売)


ツヤめきしなやかな
魅せるボディを演出

植物エキスを含んだジェルエッセンスベースで、しっとりツヤめく肌に。「白浮きもベタつきもなく、ストレスフリーの使い心地」(山本未奈子さん)。「“ボディをメイクする”という視点が最高。潤いをたたえた、ツヤっとした肌質感になれます」(吉田百合)

MAQUIA 5月号
撮影/当瀬真衣〈TRIVAL〉(モデル) 山口恵史(物) ヘア&メイク/犬木 愛〈agee〉 スタイリスト/金山礼子(モデル) モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 取材・文/関本陽子 構成/村岡真知子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年3月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。5月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share